クアドラフォニクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Quadraphonicsから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
QUADRAPHONICS
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP/テクノポップ/ハウス
活動期間 1981年頃 - 1990年
レーベル アルファ・ムーンZAZA
メンバー 岡野ハジメ (全楽器、ボーカル
吉田仁 (全楽器、ボーカル)

QUADRAPHONICS(クアドラフォニクス)は、主に1990年前後に活動した音楽ユニットである。岡野ハジメ吉田仁で構成。

海外の音楽グループ、The Quadraphonicsとは別物である。

概要・来歴[編集]

明治学院大学時代の友人であった[1]岡野ハジメと吉田仁により結成。その後、岡野はスペース・サーカスショコラータ東京ブラボーPINKに参加し、吉田はSALON MUSICを結成していたが、その間も二人での録音を続けていた。1988年、アルバム「HEAT ME」でメジャー・デビュー、2枚目のアルバムである「BLOOD AND SNOW」を最後に楽曲の発表はしていないが、1992年にはスターリンのプロデュースをしている[2][3]

作品[編集]

アルバム[編集]

  1. HEAT ME (1988年12月21日)32XM-82、EAN 4988029006837
  2. BLOOD AND SNOW (1990年9月25日)ALCA-80、EAN 4988024006733(1995年6月21日再発)ALCA-9166、EAN 4988024017890

プロデュース[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 夢で、逢いませう(映像作家 田旗浩一のブログ)
  2. ^ CDジャーナル
  3. ^ 人のケツ見て25年(元スターリン 三原重夫のサイト)