PhoneGap

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

PhoneGap(フォンギャップ)は、Adobe(買収前はニトビ・ソフトウェア社)によって開発されているオープンソースのモバイルアプリ開発フレームワーク。モバイルデバイスのカメラ、GPS、加速度センサーなどにアクセスするためのAPIを追加することで、JavaScriptHTMLCSSといったWebアプリケーション開発の技術でモバイルアプリケーションを開発することができるのが特徴である。


また、PhoneGapBuildというオンライン上で各種モバイルアプリケーション用のインストールパッケージを作成するためのサービスもある。


競合するとされるフレームワークの一つにTitaniumがあるが、Titaniumが(V8やRhinoなどの)JavaScriptエンジン上で動作してモバイルデバイスのAPIにアクセスする形態なのに対し、Phonegapはモバイルデバイスのブラウザビュー上で動作し、モバイルデバイスのAPIにアクセスする形態のため、通常のWebアプリ開発と同じように作成できる。


AndroidiPhoneWindows MobileBlackBerryPalm WebOSSymbian OSFirefox OSTizenUbuntu Touch、などのモバイルデバイスに対応している。


2011年10月3日、Adobeは開発者向けカンファレンス「Adobe Max 2011」においてニトビ・ソフトウェア社の買収合意を発表した。


Adobeが買収したことにより、PhoneGapはAdobeのプロダクトとなったが、そのソースコードはApacheに寄贈され、Apache Cordovaという名前でメンテナンスされている。


外部リンク[編集]