PRESENTS (MY LITTLE LOVERのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
PRESENTS
MY LITTLE LOVERスタジオ・アルバム
リリース
録音 TOKYUFUN, VICTOR STUDIO, A&M RECORDING STUDIOS, MUSIC GRINDER STUDIOS
ジャンル J-POP
レーベル トイズファクトリー
avex trax(再発)
プロデュース 小林武史
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1998年度年間45位(オリコン)
MY LITTLE LOVER アルバム 年表
evergreen
1995年
PRESENTS
1998年
NEW ADVENTURE
1998年
『PRESENTS』収録のシングル
テンプレートを表示

PRESENTS』(プレゼンツ)は1998年3月4日に発売されたMY LITTLE LOVERの2枚目のアルバム。発売元はトイズファクトリー

解説[編集]

  • PRESENTSの意味はSがついていることから「贈り物・プレゼント」という意味の他に、「現在」という意味を込めている。『空の下で』他、3曲のシングルを含むが、前出の大ヒット『ALICE』の収録がアルバムのコンセプト上、次作に見送られている。
  • 前アルバムから2年3ヶ月ぶりとなったが、この年はMY LITTLE LOVERのアルバム、曲が次々と出ることになり、その先駆けとなるアルバムである。
  • 2008年にエイベックスから再発された際に、ホワイトのクリアスリーブケース仕様であったものが通常のプラケース仕様に再デザインされている。

収録曲[編集]

特記除く 全作詞・作曲・編曲:小林武史

  1. OVERTURE 〜times Circle〜(Instrumental)
    インストゥルメンタル。
  2. 空の下で
    今作からの先行シングルカット曲。
  3. My sweet lord
  4. 回廊(コリドー)をぬけて
  5. Shuffle
  6. Naked
    DESTINYのカップリング曲としてリカット。
  7. anniversary
    作詞:小林武史・AKKO
  8. NOW AND THEN 〜失われた時を求めて〜
    特に表記は無いが、本作に収録されているヴァージョンはシングルよりも長くなっており、PVもこのアルバムヴァージョンが使われている。
  9. 愛のために
    作詞:小林武史・AKKO
  10. YES 〜free flower〜
  11. 遠い河

参加ミュージシャン[編集]

松永俊弥:Drums (2, 3, 4, 6, 8, 9, 10, 11)
美久月千晴:Bass (4, 8, 10)
山本拓夫:Saxophone (5)
荒木敏男:Trumpet (5)
西村浩二:Trumpet (5)
広原正典:Trombone (5)
村田陽一:Trombone (8)
Henry Hirsch:Bass (8)
David Domanich:Drums (8)
大滝裕子:Chorus (11)
四家卯大:Cello (8)
Claude Gaudette Strings:Strings (8)
落合ストリングス:Strings (1)

脚注[編集]