OGLE-2006-BLG-109L

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
OGLE-2006-BLG-109L
星座 いて座
視等級 (V) 17.17
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 17h 52m 34.55s[1]
赤緯 (Dec, δ) -30° 05′ 15.7″[1]
固有運動 (μ) 赤経: 4.04 ミリ秒/[1]
赤緯: 1.42 ミリ秒/年[1]
距離 4,920 光年
(1.51 ×103 パーセク[2]
OGLE-2006-BLG-109Lの位置(緑色の丸)
OGLE-2006-BLG-109Lの位置(緑色の丸)
物理的性質
質量 0.51 ± 0.05 M[2]
表面温度 3,300 K
別名称
別名称
EWS 2006-BUL-109
Template (ノート 解説) ■Project

OGLE-2006-BLG-109Lは、いて座の方向約4900光年の距離にある、銀河バルジ恒星である。

惑星系[編集]

惑星系の模式図

2008年2月14日OGLEプロジェクトによる重力マイクロレンズの観測から、2つの太陽系外惑星が発見された、と発表された[3]。この2つの惑星は、重力マイクロレンズ法によって発見された5つめ、6つめの惑星となる。

2つの惑星の質量は、OGLE-2006-BLG-109Lbが約0.73木星質量OGLE-2006-BLG-109Lcは約0.27木星質量である。この2つの惑星は、質量比や軌道長半径の比、惑星表面の平衡温度といった特徴が、太陽系における木星土星に類似している[3]

OGLE-2006-BLG-109Lの惑星[2]
名称
(恒星に近い順)
質量 軌道長半径
天文単位
公転周期
()
軌道離心率 軌道傾斜角 半径
b 231 ± 29 M 2.3 ± 0.5 1,788.5 ± 584.0
c 86 ± 7 M 4.5 ± 2.1 4,927.5 ± 3540.5 0.15 64°

出典[編集]

  1. ^ a b c d OGLE 2006-BLG-109 -- Star”. SIMBAD. CDS. 2009年4月30日閲覧。
  2. ^ a b c Bennett, D. P.; et al. (2010-04), “Masses and Orbital Constraints for the OGLE-2006-BLG-109Lb,c Jupiter/Saturn Analog Planetary System”, Astrophysical Journal 713 (2): 837-855, Bibcode 2010ApJ...713..837B, doi:10.1088/0004-637X/713/2/837 
  3. ^ a b Gaudi, B. S.; et al. (2008-02-15). “Discovery of a Jupiter/Saturn Analog with Gravitational Microlensing”. Science 319 (5865): 927-930. Bibcode 2008Sci...319..927G. doi:10.1126/science.1151947. 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 星図 17h 52m 34.55s, −30° 05′ 15.7″