MOSHIMO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MOSHIMO
別名 CHEESE CAKE
出身地 日本の旗 日本九州
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2006年 -
レーベル SME Records(2013年 - 2014年)
Lastrum(2016年 - )
公式サイト MOSHIMO Official Web Site
メンバー 岩淵紗貴(ボーカルギター
一瀬貴之(ギター・リーダー
宮原颯(ベースコーラス
本多響平(ドラムス
旧メンバー 田村三果(ベース・コーラス)
金山尚右(ドラムス)

MOSHIMO(もしも)は、日本4人組バンド2015年4月1日までは、『CHEESE CAKE』(チーズケーキ)のバンド名で活動していた。

略歴[編集]

初期のメンバーである岩淵紗貴、一瀬貴之、田村三果、金山尚右は、福岡県春日市の同じ小・中学校に通っていた同級生。2006年、高校1年生の時に一瀬と金山がギターを始め、岩淵、田村と再会したときにバンドをしようという話になり、CHEESE CAKEを結成した[1][2]。オリジナル曲の制作後、2008年6月に初めて自主制作音源『CHEESE CAKE』をリリース。多数のコンテストに出場し、2009年3月に九州朝日放送(KBC)主催「V3新人オーディション」で最優秀賞を受賞、同年8月のTOKYO FM主催10代限定夏フェス「閃光ライオット2009」で準グランプリを獲得した[2]。同年10月、1stシングル「強がり虫/寝グセ」を発売すると、全国のCDショップの店員が投票するCDショップ大賞で九州ブロック賞を受賞。2010年には、「Puzzle」がフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』エンディングテーマに採用された[2]

地元福岡を拠点に全国でライブなどの活動ののち、2012年2月、「音の無い世界のうさぎ」「ノンフィクション」などをニコニコ動画YouTubeで配信開始。2013年2月27日エスエムイーレコーズからメジャーデビューシングル「哀しみのブランコ」を発売[3][1]iTunesが選ぶブレイクが期待できるアーティスト「ニューアーティスト2013」に選出された[4]。同年10月2日にリリースしたミニアルバム『C』[5]が、再びCDショップ大賞九州ブロック賞を受賞。2014年7月2日には、フルアルバム『YEARS』を発売した[6][7][8]

2015年2月1日に、ベース・コーラスの田村とドラムスの金山の脱退が発表され、同年3月30日のライブを最後に2人が脱退[9]。レーベルも外れてインディーズとなった。同年4月2日、バンド名を『CHEESE CAKE』から『MOSHIMO』に改名するとともに、ベースの宮原颯と、ドラムスの本多響平の2人が加入することが発表された[10]。約1年間、自主企画ライブやCD2枚のリリースを行なった後、2016年5月18日にMOSHIMOとしてラストラム・ミュージックエンタテインメントからデビューシングル「猫かぶる」を発売[11][12]。同年9月21日に1stミニアルバム『命短し恋せよ乙女』[13]、2017年5月10日に2ndミニアルバム『触らぬキミに祟りなし』[14]2018年3月21日に1stフルアルバム『圧倒的少女漫画ストーリー』を発売した[15]。また、2017年4月29日公開の映画『マスタード・チョコレート』にMOSHIMO役で出演している[16]

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

  • 岩淵 紗貴(いわぶち さき、6月10日生まれ)
    • 通称「ポチ」。福岡県春日市出身。
    • ボーカル&ギター、作詞・作曲担当。
  • 一瀬 貴之(いちのせ たかゆき、7月7日生まれ)
    • 通称「イッチー」。福岡県春日市出身。
    • ギター&コーラス担当。作詞・作曲・編曲担当。
  • 宮原 颯(みやはら そう、10月13日生まれ)
    • 通称「そうくん」。福岡県福岡市出身。
    • ベース&コーラス担当。2015年4月2日に加入。
  • 本多 響平(ほんだ きょうへい、6月3日生まれ)
    • 通称「きょーちゃん」。熊本県熊本市出身[10]
    • ドラム&コーラス担当。2015年4月2日に加入。

旧メンバー[編集]

  • 田村 三果(たむら みか)
    • 通称「アネキ」。福岡県春日市出身。
    • ベース&コーラス担当。
    • 2015年3月のライブを最後に脱退。
  • 金山 尚右(かなやま なおすけ)
    • 通称「ゴン」。福岡県春日市出身。
    • ドラムス担当。
    • 田村と同じく、2015年3月のライブを最後に脱退。

ディスコグラフィ[編集]

CHEESE CAKE[編集]

自主制作盤[編集]

発売日 タイトル 収録曲
1st 2008年6月1日 CHEESE CAKE
  1. バッチグーイェイ
  2. Puzzle
  3. How to love
  4. 強がり虫
  5. to me
2nd 2009年6月6日 CHEESE CAKE
  1. 神様ちょっと
  2. 強がり虫
  3. 寝癖
  4. Puzzle

シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 順位[注 1] 備考
1st 2009年10月28日 強がり虫/寝グセ
  1. 強がり虫
  2. 寝グセ
  3. 強がり虫 (Instrumental)
  4. 寝グセ (Instrumental)
  5. CHEESE CAKE Member Studio Talk
UXCC-1 - 第2回CDショップ大賞 九州ブロック賞
2nd
(1st)
2013年2月27日 哀しみのブランコ
  1. 哀しみのブランコ
  2. ふわりと浮かぶ夜の月まで
  3. Thank you
SECL-1288 112位 メジャーデビューシングル
3rd
(2nd)
2013年8月7日 音の無い世界のうさぎ
  1. 音の無い世界のうさぎ
  2. 夏のサイダー
  3. SHOW TIME
SECL-1367 134位

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 順位 備考
1st 2013年10月2日 C
  1. オオカミ少年
  2. STATION
  3. 君とSOS
  4. かげろう
  5. 近すぎて
  6. ファンシー
SECL-1392 164位 第6回CDショップ大賞 九州ブロック賞

フルアルバム[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 順位
1st 2014年7月2日 YEARS
  1. 三角形関係
  2. ウソツキライダー
  3. 哀しみのブランコ
  4. 平行線のうた
  5. 強がり虫
  6. 乾いたのど
  7. ゼイガルニク
  8. ちょっとねぇ
  9. 寝グセ
  10. 音の無い世界のうさぎ
  11. 虹の向こう
SECL-1529 113位

参加作品[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 順位 備考
2009年12月2日 閃光ライオット2009 3.寝グセ RIOT-2009 24位 コンピレーション・アルバム

MOSHIMO[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 順位 備考
1st 2015年8月7日 めくりめく夏の思い出/大嫌いなラブソング
  1. めくりめく夏の思い出
  2. 大嫌いなラブソング
- - ライブ会場限定
2nd 2016年2月6日 ミルクティー
  1. ミルクティー
  2. チョコレート
- -
3rd
(1st)
2016年5月18日 猫かぶる
  1. 猫かぶる
  2. ノンフィクション
  3. ポテトサラダ
  4. スキップ(Bonus Track)
LASCD-0070 178位 デビューシングル
九州地区限定
6月22日より全国リリース
4th
(2nd)
2017年10月4日 支配するのは君と恋の味
  1. 支配するのは君と恋の味
  2. 悪魔のつくりかた
  3. 96メモリー
  4. 白い自転車
LASCD-0083(初回限定盤 CD+DVD)
LASCD-0084(通常盤 CD)
46位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 順位
1st 2016年9月21日 命短し恋せよ乙女
  1. 命短し恋せよ乙女
  2. ジレンマ
  3. 大嫌いなラブソング
  4. ミラーボール
  5. 猫かぶる
  6. 星になれ
LACD-0278 104位
2nd 2017年5月10日 触らぬキミに祟りなし
  1. 触らぬキミに祟りなし
  2. 赤いリンゴ
  3. この恋の結末
  4. ポテトサラダ
  5. めくりめく夏の思い出
  6. 途切れないように
  7. 花束
  8. てんてこまい
LACD-0286 50位
3rd 2018年3月21日 圧倒的少女漫画ストーリー
  1. 命短し恋せよ乙女
  2. 触らぬキミに祟りなし
  3. 圧倒的少女漫画ストーリー
  4. 15分
  5. FUWA-FUWA
  6. ノンフィクション
  7. カプチーノ
  8. 可愛い子には旅をさせるな
  9. 吾輩は虎である
  10. 悲縛り
  11. レイニーデイ
  12. ミルクティー
  13. 支配するのは君と恋の味
  14. チュウチュウ
LACD-0209 65位
4th 2019年3月13日 TODOME
  1. 電光石火ジェラシー
  2. ヤダヤダ
  3. 釣った魚にエサやれ
  4. Yankee
  5. いいじゃん
  6. 美女と野獣の逆はないよね
  7. 浮気をするならバレずにやれよ
LACD-0297 61位

配信限定[編集]

リリース日 タイトル
2017年12月22日 ミルクティー/白
2018年9月26日 電光石火ジェラシー

参加作品[編集]

リリース日 タイトル 収録曲 規格品番 備考
2017年5月24日 ツタロックDIG Vol.7[17]
  1. 命短し恋せよ乙女
GOSH-012 コンピレーション・アルバム
全国のTSUTAYA限定レンタル

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
Puzzle フジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』エンディングテーマ[2]
夏のサイダー 九州朝日放送(KBC)『高校野球2013』イメージソング
SHOW TIME ウエスト CMソング[18]
近すぎて ハウステンボス CMソング[19]
猫かぶる 映画『マスタード・チョコレート』挿入歌[16]
命短し恋せよ乙女
圧倒的少女漫画ストーリー 2018年度 広島女学院大学 CMソング[20]
いいじゃん 2019年度 広島女学院大学 CMソング[21]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
福居英晃 寝グセ
不明 ノンフィクション」「哀しみのブランコ」「音の無い世界のうさぎ」「夏のサイダー」「君とSOS」「オオカミ少年」「触らぬキミに祟りなし」「15分」
石川夕紀 「猫かぶる」「命短し恋せよ乙女」
瀬川功仁 「支配するのは君と恋の味」「圧倒的少女漫画ストーリー」
瀬川功仁 + momo. 「吾輩は虎である」

ライブ[編集]

単独ライブ[編集]

  • ワンワンライブだワン(2013年10月6日 - 11日、東京・福岡)[22]
  • CHEESE CAKE号 「X」kmの旅(2014年2月15日 - 3月2日、東京・福岡・大阪)[23]
  • CHEESE CAKE 春休みスペシャル企画LIVE「新学期だ!1・2・3の~が~ハイっ!!」(2014年4月2日 - 4日、東京・大阪)[24]
  • 「YEARS」リリース記念全国ワンマンライブツアー「イヤーズいぶん遠くに来たもんだ!!」(2014年7月31日 - 8月7日、名古屋・東京・大阪・福岡)[25]
  • イヤーズいぶん遠くに来たもんだ!!スペシャル!!(2014年10月12日、Shibuya WWW[26]
  • CHEESE CAKE presents「おやつの時間」〜春のマーチ編〜(2015年3月26日 - 30日、福岡・東京)[9]
  • MOSHIMO一周年記念ワンマンライブ「Royal milk Tea」(2016年3月26日、福岡)[27]
  • 「猫かぶる」リリース記念ワンマンライブ「猫にもなれば虎にもなる」(2016年6月19日 - 7月10日、福岡・東京)[12]
  • 命短し恋せよ乙女(2016年10月22日 - 11月6日、福岡・東京)[13]
  • もしも僕らが学園祭をやったなら〜学生&U-23限定ライブ〜(2017年4月2日、渋谷7th FLOOR)[28]
  • MOSHIMOワンマンツアー2017夏「今宵もキミにこころあり」(2017年6月25日 - 7月30日、大阪・東京・福岡・名古屋)[14][29]
  • MOSHIMOワンマンツアー2017冬「恋の怪物は君のすぐそばに」(2017年10月28日 - 12月9日、大阪・名古屋・福岡・東京)[30]
  • もしも僕らが学園祭をやったなら〜学生&U-23限定ライブ〜 vol.2(2018年3月26日 - 4月3日、福岡・大阪・愛知・東京)[31][32]
  • MOSHIMOワンマンツアー2018春「圧倒的妄想ト現実ノ交差」(2018年4月21日 - 5月19日、愛知・北海道・福岡・大阪・宮城・東京)[15]
  • CHEESE CAKE NIGHT 〜おやつの時間 復活編〜(2018年8月31日 - 9月27日、福岡・東京)[33]
  • MOSHIMO「BARI BARI ROCK」〜大忘年会 嫌なこと全部ぶっ飛ばす!! 編〜(2018年12月26日、恵比寿LIQUIDROOM[34]
  • MOSHIMO 2019 初夏ワンマンツアー「猫かぶるのヤメマシタ」(2019年5月25日 - 7月19日、北海道・福岡・宮城・愛知・大阪・新潟・東京)[35][36]
  • MOSHIMOワンマンツアー「BARI BARI ROCK 2019-2020」(2019年12月3日 - 2020年1月6日、福岡・愛知・大阪・東京)[37]

主な出演イベント[編集]

受賞歴[編集]

  • 閃光ライオット2009 準グランプリ
  • 第2回CDショップ大賞 九州ブロック賞(シングル「強がり虫/寝グセ」)
  • 第6回CDショップ大賞 九州ブロック賞(ミニアルバム『C』)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ オリコンチャート最高位。

出典[編集]

  1. ^ a b “CHEESE CAKE「哀しみのブランコ」インタビュー Power Push”. 音楽ナタリー. (2013年2月). http://natalie.mu/music/pp/cheesecake 2016年10月14日閲覧。 
  2. ^ a b c d プロフィール|CHEESE CAKE|ソニーミュージック オフィシャルサイト2017年7月8日閲覧。
  3. ^ “CHEESE CAKE 【閃光ライオット】準グランプリから3年、遂にデビュー”. Billboard JAPNAN. (2013年1月11日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/9443/2 2013年1月11日閲覧。 
  4. ^ “iTunesが2013年期待の新人アーティスト12組を発表”. BARKS. (2013年1月9日). https://www.barks.jp/news/?id=1000086299 2017年7月8日閲覧。 
  5. ^ CHEESE CAKE「C」インタビュー Power Push”. 音楽ナタリー (2013年10月). 2016年10月14日閲覧。
  6. ^ “CHEESE CAKE「YEARS」インタビュー Power Push”. 音楽ナタリー. (2014年7月). http://natalie.mu/music/pp/cheesecake04 2016年10月14日閲覧。 
  7. ^ “CHEESE CAKEの初のフルアルバム『YEARS』堂々完成!”. ぴあ関西版WEB. (2014年7月31日). http://kansai.pia.co.jp/interview/music/2014-07/cheesecake-years.html 2016年10月14日閲覧。 
  8. ^ CHEESE CAKE (2014.7月号掲載 DI:GA interview)”. ディスクガレージ (2014年7月). 2016年10月14日閲覧。
  9. ^ a b “CHEESE CAKEからドラム金山&ベース田村脱退”. 音楽ナタリー. (2015年2月1日). http://natalie.mu/music/news/137535 2015年4月2日閲覧。 
  10. ^ a b “CHEESE CAKE新メンバー加入、心機一転MOSHIMOに改名”. 音楽ナタリー. (2015年4月2日). http://natalie.mu/music/news/142825 2015年4月2日閲覧。 
  11. ^ “MOSHIMO、ラストラムよりデビュー。「やっとまた、スタートラインに立てました!」”. BARKS. (2016年3月24日). https://www.barks.jp/news/?id=1000125517 
  12. ^ a b “MOSHIMO、リアルな女心歌った「猫かぶる」を九州地区限定で”. 音楽ナタリー. (2016年5月2日). http://natalie.mu/music/news/185827 2017年1月28日閲覧。 
  13. ^ a b “MOSHIMOが初のミニアルバムリリース、東福でワンマンも”. 音楽ナタリー. (2016年9月21日). http://natalie.mu/music/news/202650 2017年1月28日閲覧。 
  14. ^ a b “MOSHIMO、2nd MA『触らぬキミに祟りなし』リリース&ワンマンツアーを発表”. BARKS. (2017年2月9日). https://www.barks.jp/news/?id=1000138109 
  15. ^ a b “【インタビュー】MOSHIMO、1stフルAL完成で圧倒的にぶっちゃける「悔しくても笑顔で過ごしてやろうって」”. BARKS. (2018年3月21日). https://www.barks.jp/news/?id=1000153072 2018年3月21日閲覧。 
  16. ^ a b “MOSHIMO、今春公開映画「マスタード・チョコレート」に本人役で出演”. ナタリー. (2017年1月20日). http://natalie.mu/music/news/217624 
  17. ^ a b “レンタル限定ツタヤ名物コンピ新作に12組”. 音楽ナタリー. (2017年4月17日). https://natalie.mu/music/news/229171 2017年4月17日閲覧。 
  18. ^ “福岡の人気飲食店チェーン「ウエスト」が地元の新人バンドCHEESE CAKEを応援”. BARKS. (2013年2月8日). https://www.barks.jp/news/?id=1000087259 2013年2月8日閲覧。 
  19. ^ “福岡発バンドCHEESE CAKE 九州ハウステンボスにCMソング提供”. Billboard JAPAN. (2013年7月26日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/14056/2 2013年7月26日閲覧。 
  20. ^ “広島女学院大学 2018年度CMソングに抜擢!”. (2018年5月25日). http://band-moshimo.net/news/80/ 2018年5月25日閲覧。 
  21. ^ “広島女学院大学のCMソングはMOSHIMOが担当!曲名は「いいじゃん」”. CMコマーシャル.jp. (2019年5月30日). https://cmコマーシャル.jp/35515.html 2019年5月30日閲覧。 
  22. ^ “CHEESE CAKE、"CUTE"で"COOL"なミニアルバム「C」”. 音楽ナタリー. (2013年9月9日). https://natalie.mu/music/news/99050 2013年9月9日閲覧。 
  23. ^ 開催迫る!チケット発売中★2014年ワンマンライブ CHEESE CAKE号 「X」kmの旅”. ソニーミュージックオフィシャルサイト (2014年1月20日). 2017年7月8日閲覧。
  24. ^ 次回大阪ワンマンLIVEチケット一般発売スタート!東京ワンマンも好評発売中!CHEESE CAKE 春休みスペシャル企画LIVE「新学期だ!1・2・3の〜が〜ハイっ!!」”. ソニーミュージックオフィシャルサイト (2014年3月15日). 2017年7月8日閲覧。
  25. ^ 1stフルアルバム『YEARS(イヤーズ)』リリース記念!!全国ワンマンライブツアー“イヤーズいぶん遠くに来たもんだ!!”開催決定!!”. ソニーミュージックオフィシャルサイト (2014年4月25日). 2017年7月8日閲覧。
  26. ^ CHEESE CAKE ワンマンライブ ”イヤーズいぶん遠くに来たもんだ!!” スペシャル!! 開催決定!! オフィシャルサイト先行予約受付中!!”. ソニーミュージックオフィシャルサイト (2014年7月1日). 2017年7月8日閲覧。
  27. ^ “MOSHIMO、新曲は甘酸っぱいラブソング”. BARKS. (2016年2月2日). https://www.barks.jp/news/?id=1000123848 2017年7月8日閲覧。 
  28. ^ “MOSHIMO、学生のためのワンマンイベント開催”. BARKS. (2017年1月8日). https://www.barks.jp/news/?id=1000136712 2017年1月30日閲覧。 
  29. ^ “MOSHIMO、新作『触らぬキミに祟りなし』トレーラー公開&名古屋ワンマン追加”. BARKS. (2017年3月16日). https://www.barks.jp/news/?id=1000139642 
  30. ^ MOSHIMOワンマンツアー2017冬「恋の怪物は君のすぐそばに」最終先行抽選開始!”. MOSHIMO official Web Site. 2017年9月13日閲覧。
  31. ^ a b “MOSHIMO、学生&U-23限定イベントを東名阪福で開催”. BARKS. (2017年12月21日). https://www.barks.jp/news/?id=1000150207 
  32. ^ 東名阪福で学生&U-23限定トーク&ライブ開催決定!”. MOSHIMO Official Web Site. 2018年1月20日閲覧。
  33. ^ “MOSHIMO、前身バンドCHEESE CAKEの楽曲披露するコンセプトワンマン決定”. ナタリー. (2018年7月19日). https://natalie.mu/music/news/291718 2018年10月20日閲覧。 
  34. ^ “【ライブレポート】MOSHIMO、満員の“大忘年会”で「一緒にのし上がっていこうぜ!」”. BARKS. (2019年1月1日). https://www.barks.jp/news/?id=1000163285 2019年1月1日閲覧。 
  35. ^ “MOSHIMO、来年5月からワンマンツアー「猫かぶるのヤメマシタ」”. 音楽ナタリー. (2018年10月10日). https://natalie.mu/music/news/303090 2019年8月15日閲覧。 
  36. ^ “MOSHIMO、ワンマンツアー「猫かぶるのヤメマシタ」締めくくりはBLITZで”. 音楽ナタリー. (2018年12月26日). https://natalie.mu/music/news/313951 2019年8月15日閲覧。 
  37. ^ “MOSHIMO、年末年始にツアー形式で「BARI BARI ROCK」開催”. 音楽ナタリー. (2019年7月19日). https://natalie.mu/music/news/340468 2019年8月15日閲覧。 
  38. ^ “「TOKYO CALLING」にKEYTALK、DISH//、サイサイら追加”. (2016年8月18日). https://natalie.mu/music/news/198685 2016年8月18日閲覧。 
  39. ^ “「TOKYO CALLING」にディスジャパ、Xmas Eileen、BiS、ギャンパレ、夢アドら追加”. 音楽ナタリー. (2017年7月28日). https://natalie.mu/music/news/242773 2017年7月28日閲覧。 
  40. ^ “「TOKYO CALLING」第2弾にTHEラブ人間、UNCHAIN、キイホリ、ドリアンら”. 音楽ナタリー. (2018年6月1日). https://natalie.mu/music/news/284929 2018年6月1日閲覧。 
  41. ^ “"TOKYO CALLING 2019"、最終出演者にBACK LIFT、おはようございます他88組決定!”. 激ロック. (2019年8月1日). https://gekirock.com/news/2019/08/tokyo_calling_2019_final_lineup.php 2019年8月24日閲覧。 
  42. ^ “「MUSIC MONSTERS」第2弾にトミタ栞、Amelie、ラックライフ、絶景クジラら”. 音楽ナタリー. (2017年1月31日). https://natalie.mu/music/news/218935 2017年1月31日閲覧。 
  43. ^ “「見放題東京」タイムテーブル発表、ヘッドライナーはグッバイフジヤマ”. 音楽ナタリー. (2017年2月22日). https://natalie.mu/music/news/221859 2017年2月22日閲覧。 
  44. ^ “「SAKAE SP-RING」第4弾でテナー、THE 夏の魔物、0.8秒と衝撃。ら72組”. 音楽ナタリー. (2017年5月10日). https://natalie.mu/music/news/231905 2017年5月10日閲覧。 
  45. ^ “「サカスプ」第3弾にEMPiRE、Shiggy Jr.、DADARAY、ベッド・インら71組”. 音楽ナタリー. (2018年4月26日). https://natalie.mu/music/news/279812 2018年4月26日閲覧。 
  46. ^ “「やついフェス」第6弾で吉澤嘉代子、アイルネ、松井咲子、音楽ガハハ3人トークも”. 音楽ナタリー. (2017年5月31日). https://natalie.mu/music/news/234876 2017年5月31日閲覧。 
  47. ^ “ミナホ第2弾でAnly、神宿、THE 夏の魔物、HOWL、yonigeら大量追加”. 音楽ナタリー. (2017年8月16日). https://natalie.mu/music/news/244954 2019年8月15日閲覧。 
  48. ^ “「Ruby Tuesday」11月公演にMOSHIMO、12月公演にnoovy追加”. 音楽ナタリー. (2017年10月17日). https://natalie.mu/music/news/252998 2017年10月17日閲覧。 
  49. ^ “COUNTDOWN JAPAN 19/20、第4弾出演アーティスト発表&第4次抽選先行受付スタート”. rockinon.com. (2019年10月16日). https://rockinon.com/news/detail/189918 2019年10月16日閲覧。 
  50. ^ “広島「ハルバン」第1弾でカランコロン、リズミック、バーンアウトら20組”. 音楽ナタリー. (2017年11月21日). https://natalie.mu/music/news/261948 2017年11月21日閲覧。 
  51. ^ “HIROSHIMA MUSIC STADIUM TIME TABLE”. HIROSHIMA MUSIC STADIUM オフィシャルサイト. https://www.haruban.rocks/time-table 2019年8月16日閲覧。 
  52. ^ “「サヌキロック」出演者第1弾はチェコ、DADARAY、スカート、四星球ら61組”. 音楽ナタリー. (2017年12月21日). https://natalie.mu/music/news/261948 2017年12月21日閲覧。 
  53. ^ “SANUKI ROCK COLOSSEUM 2019 TIME TABLE”. SANUKI ROCK COLOSSEUM 2019 オフィシャルサイト. http://www.duke.co.jp/src/ 2019年8月15日閲覧。 
  54. ^ “BAND-MAID、彼女 IN THE DISPLAYら33組、熊本のサーキット・イベント"HAPPY JACK 2018" 第1弾ラインナップ発表!”. 激ロック. (2017年12月7日). https://gekirock.com/news/2017/12/happy-jack_2018_1st-lineup.php 2017年12月7日閲覧。 
  55. ^ “熊本「HAPPY JACK」にOfficial髭男dism、忘れらんねえよ、ばってん少女隊ら16組”. 音楽ナタリー. (2019年1月9日). https://natalie.mu/music/news/315307 2019年1月9日閲覧。 
  56. ^ “「百万石音楽祭」第1弾で10-FEET、オーラル、ヤバT、ビーバーら14組”. 音楽ナタリー. (2018年1月20日). https://natalie.mu/music/news/265993 2019年8月15日閲覧。 
  57. ^ “日本工学院の学生による夏恒例イベントにFINLANDS、MOSHIMO”. 音楽ナタリー. (2018年5月28日). https://natalie.mu/music/news/284016 2018年5月28日閲覧。 
  58. ^ “福岡「NUMBER SHOT」にホルモン、エレカシ、小袋成彬ら13組追加”. 音楽ナタリー. (2018年3月19日). https://natalie.mu/music/news/274185 2019年8月15日閲覧。 
  59. ^ “「NUMBER SHOT」にWANIMA、スキマ、sumika、BiSH、GANG PARADEら追加”. 音楽ナタリー. (2019年3月30日). https://natalie.mu/music/news/326065 2019年8月15日閲覧。 
  60. ^ “MOSHIMO、<圧倒的妄想ト現実ノ交差>ツアーファイナルより「猫かぶる」ライブ映像公開”. BARKS. (2018年8月10日). https://www.barks.jp/news/?id=1000158585 2018年10月20日閲覧。 
  61. ^ “ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019 MOSHIMO クイックレポート”. rockinon.com. (2019年8月11日). https://rockinon.com/quick/rijfes2019/detail/188272 2019年8月15日閲覧。 
  62. ^ “「TREASURE05X」第2弾発表でフォーリミ、オーラル、レンジ、ロットンら追加”. 音楽ナタリー. (2018年6月1日). https://natalie.mu/music/news/284765 2018年6月1日閲覧。 
  63. ^ “ムサビ芸術祭ライブに青葉市子、カネコアヤノ、MOSHIMO、Age Factoryら追加”. 音楽ナタリー. (2018年10月7日). https://natalie.mu/music/news/302837 2019年10月7日閲覧。 
  64. ^ “空想委員会主催ライブ「盛岡事変」に9nine、THURSDAY'S YOUTHら追加”. 音楽ナタリー. https://natalie.mu/music/news/305604 2018年10月28日閲覧。 
  65. ^ “MOSHIMO、地元福岡でロックフェス初開催。KEYTALK、フレンズら出演”. BARKS. (2018年12月21日). https://www.barks.jp/news/?id=1000162964 2019年8月1日閲覧。 
  66. ^ “「METROCK」最終発表でTHE BAWDIES、ジェニーハイ、赤い公園ら追加”. 音楽ナタリー. (2019年3月15日). https://natalie.mu/music/news/324113 2019年8月15日閲覧。 
  67. ^ “「WILD BUNCH」第2弾でホルモン、宮本浩次、金爆、ユニゾン、WANIMAら16組”. 音楽ナタリー. (2019年5月16日). https://natalie.mu/music/news/331585 2019年5月16日閲覧。 
  68. ^ “<ベリテンライブ>にMOSHIMO、PELICAN FANCLUB、アンテナ”. BARKS. (2019年6月14日). https://www.barks.jp/news/?id=1000168273 2019年6月14日閲覧。 
  69. ^ “<MEGA★ROCKS>第1弾にMOSHIMO、Halo、バーンアウトら18組”. BARKS. (2019年6月25日). https://www.barks.jp/news/?id=1000168680 2019年6月25日閲覧。 

外部リンク[編集]