MOSHIMO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MOSHIMO
別名 CHEESE CAKE
出身地 日本の旗九州
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2006年 -
レーベル SME Records(2013年 - 2014年)
ラストラム・ミュージックエンタテインメント(2016年 - )
公式サイト MOSHIMO Official Web Site
メンバー 岩淵紗貴(ボーカルギター
一瀬貴之(ギター・リーダー
宮原颯(ベースコーラス
本多響平(ドラムス
旧メンバー 田村三果(ベース・コーラス)
金山尚右(ドラムス)

MOSHIMO(もしも)は、日本4人組バンド2015年4月1日までは、『CHEESE CAKE』(チーズケーキ)のバンド名で活動していた。

略歴[編集]

初期のメンバーである岩淵紗貴、一瀬貴之、田村三果、金山尚右は、福岡県春日市の同じ小・中学校に通っていた同級生。高校1年生のときの2006年、一瀬と金山がギターを始め、岩淵、田村と再会したときにバンドをしようという話になり、CHEESE CAKEを結成した[1][2]。オリジナル曲の制作後、2008年6月に初めて自主制作音源「CHEESE CAKE」をリリース。多数のコンテストに出場し、2009年3月に九州朝日放送(KBC)主催V3新人オーディションで最優秀賞を受賞、同年8月のTOKYO FM主催10代限定夏フェス閃光ライオット2009で準グランプリを獲得した[2]。同年10月、1stシングル「強がり虫/寝グセ」を発売すると、全国のCDショップの店員が投票するCDショップ大賞で九州ブロック賞を受賞。2010年には、「Puzzle」がフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」エンディングテーマに採用された[2]

地元福岡を拠点に全国でライブなどの活動ののち、2012年2月、「音のない世界のうさぎ」「ノンフィクション」などをニコニコ動画YouTubeで配信開始。2013年2月27日にエスエムイーレコーズからメジャーデビューシングル「哀しみのブランコ」を発売し[1]、iTunesが選ぶブレイクが期待できるアーティスト「ニューアーティスト2013」に選出された[3]。同年10月2日にリリースしたミニアルバム「C」[4]が、再びCDショップ大賞九州ブロック賞を受賞。2014年7月2日には、フルアルバム「YEARS」を発売した[5][6][7]

2015年2月1日に、ベース・コーラスの田村とドラムスの金山の脱退が発表され、同年3月30日のライブを最後に2人が脱退した[8]。レーベルも外れてインディーズとなった。同年4月2日、バンド名を『CHEESE CAKE』から『MOSHIMO』に改名するとともに、ベースの宮原颯と、ドラムスの本多響平の2人が加入することが発表された[9]。約1年間、自主企画ライブやCD2枚のリリースを行なった後、2016年5月18日にMOSHIMOとしてラストラム・ミュージックエンタテインメントからデビューシングル「猫かぶる」を発売[10][11]。同年9月21日に1stミニアルバム「命短し恋せよ乙女」[12]、2017年5月10日に2ndミニアルバム「触らぬキミに祟りなし」[13]、2018年3月21日に1stフルアルバム「圧倒的少女漫画ストーリー」を発売した[14]。また、2017年4月29日公開の映画「マスタード・チョコレート」にMOSHIMO役で出演している[15]

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

  • 岩淵 紗貴 (いわぶち さき、6月10日生まれ)
    • 通称「ポチ」福岡県春日市出身。
    • ボーカル&ギター、作詞・作曲担当。
  • 一瀬 貴之 (いちのせ たかゆき、7月7日生まれ )
    • 通称「イッチー」福岡県春日市出身。
    • ギター&コーラス担当。作詞・作曲・編曲担当。
  • 宮原 颯(みやはら そう、10月13日生まれ)
    • 通称「そうくん」福岡県福岡市出身。
    • ベース&コーラス担当。2015年4月2日に加入。
  • 本多 響平 (ほんだ きょうへい、6月3日生まれ)
    • 通称「きょーちゃん」熊本県熊本市出身[9]
    • ドラム&コーラス担当。2015年4月2日に加入。

旧メンバー[編集]

  • 田村 三果 (たむら みか)
    • 通称「アネキ」。福岡県春日市出身。
    • ベース&コーラス担当。
    • 2015年3月のライブを最後に脱退。
  • 金山 尚右 (かなやま なおすけ)
    • 通称「ゴン」。福岡県春日市出身。
    • ドラムス担当。
    • 田村と同じく、2015年3月のライブを最後に脱退。

ディスコグラフィー[編集]

CHEESE CAKE[編集]

自主製作CD[編集]

  • 第1弾『CHEESE CAKE』(2008年6月1日)
  • 第2弾『CHEESE CAKE』(2009年6月6日)

シングル[編集]

  • 『強がり虫/寝グセ』(2009年10月28日、UXCC-1)
  • 『哀しみのブランコ』(2013年2月27日、SECL-1288、オリコン最高112位)
  • 『音の無い世界のうさぎ』(2013年8月7日、SECL-1367、オリコン最高134位)

ミニ・アルバム[編集]

  • 『C』(2013年10月2日、SECL-1392、オリコン最高164位)

フル・アルバム[編集]

  • 『YEARS』(2014年7月2日、SECL-1529、オリコン最高113位)

参加作品[編集]

  • 『閃光ライオット2009』(2009年12月2日、RIOT-2009、オリコン最高24位)
    • 「寝グセ」

MOSHIMO[編集]

シングル[編集]

  • 『めくりめく夏の思い出/大嫌いなラブソング』(2015年8月7日、ライブ会場限定)
  • 『ミルクティー』(2016年2月6日、ライブ会場限定)
  • 『猫かぶる』(2016年5月18日、LASCD-0070、オリコン最高178位。九州地区限定、6月22日より全国リリース)
  • 『支配するのは君と恋の味』(2017年10月4日、LASCD-0083(初回限定盤 CD+DVD)、LASCD-0084(通常盤 CD)、オリコン最高46位)

ミニ・アルバム[編集]

  • 『命短し恋せよ乙女』(2016年9月21日、LACD-0278、オリコン最高104位)
  • 『触らぬキミに祟りなし』(2017年5月10日、LACD-0286、オリコン最高50位)

フル・アルバム[編集]

  • 『圧倒的少女漫画ストーリー』(2018年3月21日、LACD-0209)

配信限定[編集]

  • 『ミルクティー/白』(2017年12月22日

タイアップ[編集]

タイアップ
夏のサイダー 九州朝日放送(KBC)高校野球2013イメージソング
SHOW TIME ウエストイメージCMソング
近すぎて ハウステンボスイメージソング

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
福居英晃 寝グセ
不明 ノンフィクション」「哀しみのブランコ」「音の無い世界のうさぎ」「夏のサイダー」「君とSOS」「オオカミ少年」「触らぬキミに祟りなし」「15分」
石川夕紀 「猫かぶる」「命短し恋せよ乙女」
瀬川功仁 「支配するのは君と恋の味」「圧倒的少女漫画ストーリー」
瀬川功仁 + momo. 「吾輩は虎である」

ライブ[編集]

単独ライブ[編集]

  • ワンワンライブだワン(2013年10月6日 - 11日、東京・福岡)
  • CHEESE CAKE号 「X」kmの旅(2014年2月15日 - 3月2日、東京・福岡・大阪)[16]
  • CHEESE CAKE 春休みスペシャル企画LIVE「新学期だ!1・2・3の~が~ハイっ!!」(2014年4月2日 - 4日、東京・大阪)[17]
  • 「YEARS」リリース記念全国ワンマンライブツアー「イヤーズいぶん遠くに来たもんだ!!」(2014年7月31日 - 8月7日、名古屋・東京・大阪・福岡)[18]
  • イヤーズいぶん遠くに来たもんだ!!スペシャル!!(2014年10月12日、Shibuya WWW)[19]
  • CHEESE CAKE presents「おやつの時間」〜春のマーチ編〜(2015年3月26日 - 30日、福岡・東京)[8]
  • MOSHIMO一周年記念ワンマンライブ「Royal milk Tea」(2016年3月26日、福岡)[20]
  • 「猫かぶる」リリース記念ワンマンライブ「猫にもなれば虎にもなる」(2016年6月19日 - 7月10日、福岡・東京)[11]
  • 命短し恋せよ乙女(2016年10月22日 - 11月6日、福岡・東京)[12]
  • もしも僕らが学園祭をやったなら〜学生&U-23限定ライブ〜(2017年4月2日、渋谷7th FLOOR)[21]
  • MOSHIMOワンマンツアー2017夏「今宵もキミにこころあり」(2017年6月25日 - 7月30日、大阪・東京・福岡・名古屋)[13][22]
  • MOSHIMOワンマンツアー2017冬「恋の怪物は君のすぐそばに」(2017年10月28日 - 12月9日、大阪・名古屋・福岡・東京)[23]
  • もしも僕らが学園祭をやったなら〜学生&U-23限定ライブ〜 vol.2(2018年3月26日 - 4月3日、福岡・大阪・愛知・東京)[24][25]
  • MOSHIMOワンマンツアー2018春「圧倒的妄想ト現実ノ交差」(2018年4月21日 - 5月19日、6公演)[14]

主な出演イベント[編集]

受賞歴[編集]

アーティスト

作品

  • 「強がり虫*寝グセ」 - 第2回CDショップ大賞 九州ブロック賞
  • 「C」 - 第6回CDショップ大賞 九州ブロック賞

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “CHEESE CAKE「哀しみのブランコ」インタビュー Power Push”. 音楽ナタリー. (2013年2月). http://natalie.mu/music/pp/cheesecake 2016年10月14日閲覧。 
  2. ^ a b c プロフィール|CHEESE CAKE|ソニーミュージック オフィシャルサイト2017年7月8日閲覧。
  3. ^ “iTunesが2013年期待の新人アーティスト12組を発表”. BARKS. (2013年1月9日). https://www.barks.jp/news/?id=1000086299 2017年7月8日閲覧。 
  4. ^ CHEESE CAKE「C」インタビュー Power Push”. 音楽ナタリー (2013年10月). 2016年10月14日閲覧。
  5. ^ “CHEESE CAKE「YEARS」インタビュー Power Push”. 音楽ナタリー. (2014年7月). http://natalie.mu/music/pp/cheesecake04 2016年10月14日閲覧。 
  6. ^ “CHEESE CAKEの初のフルアルバム『YEARS』堂々完成!”. ぴあ関西版WEB. (2014年7月31日). http://kansai.pia.co.jp/interview/music/2014-07/cheesecake-years.html 2016年10月14日閲覧。 
  7. ^ CHEESE CAKE (2014.7月号掲載 DI:GA interview)”. ディスクガレージ (2014年7月). 2016年10月14日閲覧。
  8. ^ a b “CHEESE CAKEからドラム金山&ベース田村脱退”. 音楽ナタリー. (2015年2月1日). http://natalie.mu/music/news/137535 2015年4月2日閲覧。 
  9. ^ a b “CHEESE CAKE新メンバー加入、心機一転MOSHIMOに改名”. 音楽ナタリー. (2015年4月2日). http://natalie.mu/music/news/142825 2015年4月2日閲覧。 
  10. ^ “MOSHIMO、ラストラムよりデビュー。「やっとまた、スタートラインに立てました!」”. BARKS. (2016年3月24日). https://www.barks.jp/news/?id=1000125517 
  11. ^ a b “MOSHIMO、リアルな女心歌った「猫かぶる」を九州地区限定で”. 音楽ナタリー. (2016年5月2日). http://natalie.mu/music/news/185827 2017年1月28日閲覧。 
  12. ^ a b “MOSHIMOが初のミニアルバムリリース、東福でワンマンも”. 音楽ナタリー. (2016年9月21日). http://natalie.mu/music/news/202650 2017年1月28日閲覧。 
  13. ^ a b “MOSHIMO、2nd MA『触らぬキミに祟りなし』リリース&ワンマンツアーを発表”. BARKS. (2017年2月9日). https://www.barks.jp/news/?id=1000138109 
  14. ^ a b “【インタビュー】MOSHIMO、1stフルAL完成で圧倒的にぶっちゃける「悔しくても笑顔で過ごしてやろうって」”. BARKS. (2018年3月21日). https://www.barks.jp/news/?id=1000153072 2018年3月21日閲覧。 
  15. ^ “MOSHIMO、今春公開映画「マスタード・チョコレート」に本人役で出演”. ナタリー. (2017年1月20日). http://natalie.mu/music/news/217624 
  16. ^ 開催迫る!チケット発売中★2014年ワンマンライブ CHEESE CAKE号 「X」kmの旅”. ソニーミュージックオフィシャルサイト (2014年1月20日). 2017年7月8日閲覧。
  17. ^ 次回大阪ワンマンLIVEチケット一般発売スタート!東京ワンマンも好評発売中!CHEESE CAKE 春休みスペシャル企画LIVE「新学期だ!1・2・3の〜が〜ハイっ!!」”. ソニーミュージックオフィシャルサイト (2014年3月15日). 2017年7月8日閲覧。
  18. ^ 1stフルアルバム『YEARS(イヤーズ)』リリース記念!!全国ワンマンライブツアー“イヤーズいぶん遠くに来たもんだ!!”開催決定!!”. ソニーミュージックオフィシャルサイト (2014年4月25日). 2017年7月8日閲覧。
  19. ^ CHEESE CAKE ワンマンライブ ”イヤーズいぶん遠くに来たもんだ!!” スペシャル!! 開催決定!! オフィシャルサイト先行予約受付中!!”. ソニーミュージックオフィシャルサイト (2014年7月1日). 2017年7月8日閲覧。
  20. ^ “MOSHIMO、新曲は甘酸っぱいラブソング”. BARKS. (2016年2月2日). https://www.barks.jp/news/?id=1000123848 2017年7月8日閲覧。 
  21. ^ “MOSHIMO、学生のためのワンマンイベント開催”. BARKS. (2017年1月8日). https://www.barks.jp/news/?id=1000136712 2017年1月30日閲覧。 
  22. ^ “MOSHIMO、新作『触らぬキミに祟りなし』トレーラー公開&名古屋ワンマン追加”. BARKS. (2017年3月16日). https://www.barks.jp/news/?id=1000139642 
  23. ^ MOSHIMOワンマンツアー2017冬「恋の怪物は君のすぐそばに」最終先行抽選開始!”. MOSHIMO official Web Site. 2017年9月13日閲覧。
  24. ^ a b “MOSHIMO、学生&U-23限定イベントを東名阪福で開催”. BARKS. (2017年12月21日). https://www.barks.jp/news/?id=1000150207 
  25. ^ 東名阪福で学生&U-23限定トーク&ライブ開催決定!”. MOSHIMO Official Web Site. 2018年1月20日閲覧。

外部リンク[編集]