LIVE at the PLEASURE PLEASURE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
LIVE at the PLEASURE PLEASURE
甲斐バンド配信限定
リリース
ジャンル ロック
レーベル KAI OFFICE
プロデュース 甲斐よしひろ
甲斐バンド 年表
マイ・リトル・タウン
2010年
LIVE at the PLEASURE PLEASURE
2011年
テンプレートを表示

LIVE at the PLEASURE PLEASURE」(らいぶ・あっと・ぷれじゃー・ぷれじゃー)は、2011年1月28日から配信が開始された甲斐バンドの配信限定ライブ・トラックス。

概要[編集]

2011年1月21日1月23日の3日間・4公演の日程で、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて『甲斐バンド LIVE at the PLEASURE PLEASURE』を開催。このライブは、映画『照和 My Little Town KAI BAND』の公開を受け、2010年4月に映画の舞台となったライブ喫茶照和で行われたアコースティック・ライブを再現したもの。

公演開催中の22日~23日には、シネセゾン渋谷での追加上映が決定し、ライブ観覧後にそのまま映画を観に行けた。そして、このライブの音源が、最終公演5日後の1月28日から、Amazon.co.jpにて3曲をピックアップし配信限定でリリースされたのがこのライブトラックスである。

収録曲[編集]

  1. 野生の馬
  2. 地下室のメロディー
  3. そばかすの天使