Help:ダイナミック・ナビゲーション・ボックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索


ようこそ - ガイドブック - チュートリアル - 早見表 - FAQ - ヘルプ - 用語集 - 利用案内 - 質問

このページはウィキペディア日本語版ヘルプページです。


編集の基本
ページの編集
新規ページの作成
記事名チェック
文書の体裁
セクションと目次
箇条書き   表の作り方
脚注 | ISBNのリンク
特殊文字
HTMLタグの使用
画像などの利用
画像の表示
ファイルページ
数式の書き方
リンクする
リンク | URL
パイプ付きリンク
言語間・ウィキ間リンク
ウィキデータ
カテゴリ
リダイレクトソフト
ページの位置づけ
名前空間
サブページ
ミスなどの修正
新規ページのパトロール
以前の版にページを戻す方法
ページの移動
作業の効率化
マジックワード
テンプレート早わかり
テンプレートの制限
条件文 | テンプレートの説明文
ナビゲーションボックス
コミュニケーション
要約欄
細部の編集
ノートページ | 過去ログ
ウィキラブ
ウィキメール | 感謝
その他
編集の競合
ページ名の働き
記事の定義
ページサイズ
音声・動画の作成と利用
棒グラフの書き方
サンドボックス
ウィキポータル
ヘルプの目次へ

この文書は、ダイナミック・ナビゲーション・ボックス(Dynamic Navigation Boxes)についての説明です。

ダイナミック・ナビゲーション・ボックスは、折り畳みできるナビゲーションボックスをJavaScriptとスタイルシートで実現しています。

使用方法[編集]

divタグを使うことで実現できます。divタグのクラスに「NavFrame」、「NavHead」、「NavContent」を入れるだけです。

テンプレート{{Hidden}}はこの機能を利用していますので、簡単な場合はそちらのテンプレートを使うとよいでしょう。

サンプル例(divタグ)[編集]

<div class="NavFrame">
  <div class="NavHead">[... ここにタイトルを入れる(表示ボタンが付く) ...]</div>
  <div class="NavContent">
    [... ここに折り畳み機能を使いたい部分の内容を入れる ...]
  </div>
</div>

サンプル例(divタグHead・Content左寄せ)[編集]

<div class="NavFrame">
  <div class="NavHead" style="text-align:left">[... ここにタイトルを入れる(表示ボタンが付く) ...]</div>
  <div class="NavContent" style="text-align:left">
    [... ここに折り畳み機能を使いたい部分の内容を入れる ...]
  </div>
</div>

クラス混在の例[編集]

(使えない?)

<div class="messagebox standard-talk NavFrame">
  <div class="somerandomclass NavHead">[... ここにタイトルを入れる(表示ボタンが付く) ...]</div>
  <div class="NavContent anotherclass">
    [... ここに折り畳み機能を使いたい部分の内容を入れる ...]
  </div>
</div>


テーブルへの適用[編集]

(これも使用できない?)

ブラウザの対応[編集]

IE5.5以降およびJavaScriptを実装したブラウザ(Firefox, Safari / KHTML, Opera 8/9など)では、折り畳み機能を使うことができます。

JavaScripitが未実装のブラウザ(IE5など)では、NavContentのクラスを与えた要素部分も表示されるはず。


インストール[編集]

自分のメディアウィキにこの条件文をインストールするには、次のファイルをダウンロードして導入する必要があります。

LocalSettings.phpの変更点[編集]

以下の2値を設定しておく必要があります。

$wgAllowUserJs = true;
$wgAllowUserCss = true;