G17プラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

G17プラスセルビア語:Г17 плус、各国語で G17 Plus または G17+ と表記される)は、セルビア中道右派政党

1997年、当時のセルビア社会党スロボダン・ミロシェヴィッチ社会主義政権に対し、自由市場を求める17名のエコノミストによる非政府組織として結成され、ミロシェヴィッチ追放(ブルドーザー革命)後の2002年に政党化した。

ユーゴ連邦大統領からセルビアの首相に回ったヴォイスラヴ・コシュトニツァ政権下ではセルビア民主党セルビア再生運動など中道から保守の各党で組んでコシュトニツァ政権を支えていた。しかし2008年国民議会では方針を転換、中道左右両派の軸を超えた親欧米派として結集し、中道左派社会民主主義民主党やセルビア再生運動、地域政党などと政党連合ヨーロッパ・セルビアのために」を組んで議席をさらに伸ばし、連合全体で議会第1勢力を確保した。選挙後、セルビア社会党などと相対的には中道左派的な連立政権を樹立した。

欧州人民党の加盟政党である。また保守政党の国際組織、国際民主同盟にオブザーバー加盟している。

2009年から2010年にかけて他党と合流し、地域党に党名を変更するという。

外部リンク[編集]