Flower (revenusの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Flower
revenusシングル
初出アルバム『『glory days』』
リリース
規格 CDシングル(12cm)
録音 Extasy Recording Studios (north)
スタジオ・テイクワン
一口坂スタジオ
ダッチママスタジオ
ジャンル J-POPロック
時間
レーベル エクスタシー・ジャパン
作詞・作曲 世古あき子、菅原サトル
プロデュース YOSHIKI、菅原サトル
revenus シングル 年表
千の瞳
(2001年)
Flower
(2001年)
アカシア
(2002年)
テンプレートを表示

Flower」(フラワー)は、日本のロック・バンドであるrevenusが2001年5月9日にリリースした3作目のシングルである[1]

テレビ朝日系『内村プロデュース』のエンディング・テーマとして採用された。

収録曲[編集]

全作詞: 世古あき子、全作曲: 菅原サトル
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「Flower」世古あき子菅原サトル
2.Happy Driving (Live Re-mix)」世古あき子菅原サトル
3.「Flower (Piano Instrumental Version)」世古あき子菅原サトル

パーソネル[編集]

  • ミキシング・エンジニア:
ジョー・チッカレリ
  • レコーディング・エンジニア:
タール・ミラー、ジョン・X、シメオネ・シュピーゲル、村田康治
  • アシスタント・エンジニア:
マイク・エレオプロス、ドック・ナイト、関朋充
  • マスタリング・エンジニア:
前田康二(バーニーグランドマン・マスタリング)
  • エグゼクティブ・プロデューサー:
YOSHIKI、坂本健、森田秀美

脚注[編集]

  1. ^ 「Flower」作品情報 ORICON STYLE 2012-04-16