Firefly (プログラム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Firefly(旧名称: PC GAMESS)は、GAMESS (US)のソースに基づくインテル互換x86x86-64プロセッサのための非経験的計算化学プログラムである。しかしながら、Fireflyのソースコードの約60-70%、特にプラットフォーム特異的な部分(メモリ割り当て、ディスク入出力ネットワーク)や数学関数(例えば行列演算)、量子化学的手法(ハートリー=フォック法メラー=プレセット法密度汎関数理論)は大幅に書き換えられている。ゆえに、Fireflyの計算速度はオリジナルのGAMESSよりも著しく速い。Fireflyの中心的な管理者はAlex Granovskyである。2008年10月から、このプロジェクトはGAMESS (US)とはもはや関係がなく、Fireflyという名称が作られた。2009年10月17日まで、どちらの名称も使うことができたが、それ以後はFireflyという単独の名称で呼ばれなければならない[1]

2009年12月4日現在で、最初のPC GAMESS/Firefly version 7.1.Cより前のPC GAMESSのバージョンに対するサポートは終了している(そしてコードを使用するために全てのライセンスが無効となっている)。ゆえに、サポート期間が終了したPC GAMESSバイナリ(version 7.1.B以前)のユーザーは、PC GAMESSの使用を中止し、Fireflyにアップグレードする必要がある[1]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]