Eight (Def Techのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Eight
Def Techスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル Jawaiian Reggae
時間
レーベル 2VOX
プロデュース Def Tech、新田雄一
Def Tech アルバム 年表
Howzit!?
(2015年)
Eight
(2016年)
テンプレートを表示

Eight』(エイト )は、Def Tech2016年7月6日にリリースした8枚目のオリジナルアルバムである。


タイトルの意味[編集]

タイトルになっている「8」の数字は、Micro曰く、永遠を表す数字であり、その意味でネーミングに使われている。今作は、"気持ちが落ち込んだ時などに聴くことで励ましてもらえれば"とのメッセージ性が強く[1]、その励ましがいつまでも永遠に続くようにとの想いからこのタイトルになった[2]

収録曲[編集]

  1. LOL
    曲名は、歌詞の中でも叫んでる「Laugh out loud !!」の意味。日本語の「(笑)」と同じ意味で、受け流すように軽く笑い飛ばすような動作を指す。
  2. Journey
    アルバム発売のちょうど1週間前に当たる2016年6月29日の16時ごろ、プロモーションとしてアルバムの中では最初に公式YouTubeにてPVが公開される[3]。しかし数時間もしない間に、原因不明のエラーにより動画が視聴不可になり、再生ページでも「非公開」となってしまうトラブルに見舞われる。結局、動画は7月1日に改めて再アップロードされる[4]も、トラブルが起きている間、急遽29日の夜に4曲分だけ視聴可能のプレ動画が公開される[5]。なお、このプレ動画の約3分に及ぶ「Journey (Tropical Juice Mix)」以外の全曲が視聴できる完全版は、予定通り発売日前日の7月5日に公開された[6]
  3. Town & Country
  4. SK8 'N' LOVE
    読み方は、「スケート アンド ラブ」。[7]
  5. The Force
  6. Booty Clap
  7. Vacation
  8. One Hope
  9. Journey (Tropical Juice Mix)
  10. Shaka!
    曲名は、ハワイで挨拶代わりに行われる、親指と小指だけを突き出して、その他の指を握りしめるポーズを指す。このシャカのポーズは、感じの良いある人が、ノースショアに行くときに、通りすがりの人や車に「ALOHA」と挨拶をする際、その人の指3本無かった。それを見てカッコ良いと感じた人々がそれをまねするようになり、シャカのポーズができたという伝説が由来となっている[8]

脚注[編集]

  1. ^ https://www.facebook.com/DefTechJP/photos/a.167991669905148.27379.116408995063416/1057417474295892/?type=3&theater 2016年7月6日放送 フジテレビ「めざましてれび」内インタビューより
  2. ^ https://www.facebook.com/micro.deftech/posts/1360827993946280?pnref=story Microの公式Facebookより
  3. ^ https://www.facebook.com/DefTechJP/posts/1054038557967117 Journey、You TubeにてOfficial PVを公開。
  4. ^ https://www.youtube.com/watch?v=058AZYahqeQ Journey、オフィシャルPV
  5. ^ https://www.youtube.com/watch?v=6twzVISYRW0 38秒限定、アルバムトレーラーを公開。
  6. ^ https://www.youtube.com/watch?v=io9OzPXIjUo Def Tech、最新アルバム「Eight」から「Journey (Tropical Juice Mix)」以外の全曲が視聴可能の「2min50sec Official Album Preview.」を公開。
  7. ^ https://twitter.com/Shen037/status/753575386613583873 Shen、公式Twitterより。
  8. ^ https://www.youtube.com/watch?v=LFuNy2zZi20 CelebTV、動画の1:58~辺りでShenが解説。

関連項目[編集]