CHIROLU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CHIROLU
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
ジャンル ライトノベル
代表作うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。
『素直になれない彼女と、戦斧を包丁に持ち変えた彼。』
『虹の見守る世界の物語』
『緩く繋がる同じせかい』
テンプレートを表示

CHIROLUは、日本ライトノベル作家。

経歴[編集]

小説家になろうに投稿しており、人気を集めた『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』は2019年にアニメ化された[1][2]

作品リスト[編集]

小説[編集]

他多数

脚注[編集]

外部リンク[編集]