AH(嗚呼)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
AH(嗚呼)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2015年 -
レーベル ELECTRIC LANDLADY RECORDS(2018年)
公式サイト ahofficial.web.fc2.com
メンバー りりかる*ことぱぉ
Suzu

AH(嗚呼)は、日本の2人組セルフプロデュースアイドルユニット。レコードレーベルはELECTRIC LANDLADY RECORDS。活動拠点は関西。

概要[編集]

2015年、BUZZアミューズメントプロダクト所属だったメンバーから選出され、AHが結成された。現在はセルフプロデュースであるが、結成当初は事務所のプロデューサーにより運営方針や楽曲などが決められた。メンバー2人によるとグループ名は「エンジェルハートの略」と説明されたことがあるという。

セルフプロデュースに移行後、検索しにくいことから改名し、AH(嗚呼)が正式表記となる。AH(嗚呼)の正式表記はAH()がすべて半角英数、嗚呼は全角漢字である。

上記移行後の楽曲はすべてメンバーであるりりかる*ことぱぉが手がけ、振付はSuzuが手がけている。また、メンバーが旅館の若女将、介護士であることも公言している[1]。りりかる*ことぱぉは父が経営者。Suzuは母が経営者であり、ともに2世を自称する。

メンバー[編集]

名前 よみ 生年月日 血液型 出身地 担当 備考
りりかる*ことぱぉ りりかることぱお 8月17日 A型 滋賀県 楽曲制作、プロデュース全般 普段は滋賀県高島市の温泉宿「宝船温泉」の若女将[2]立命館大学卒。
本名は大久保琴江[3]。レーベル・ELECTRIC LANDLADY RECORDSの代表も務める。
Suzu すず 11月28日 O型 大阪府 全曲の振付 普段は大阪府の介護施設(施設名非公表)の介護士管理者相談員兼スタッフ。近畿大学卒。
過去には大人数アイドルグループに在籍しTIFへの出演経験有。

略歴[編集]

2015年[編集]

  • 6月 - 大阪MUSEにて初LIVE/初のシングル「リッジモンド・ハイ」発売(販売終了)衣装はことぱぉがセールで買ったgalaxxxyのワンピースに自分で袖をつけたもの。これは今でもまれに着用する。
  • 8月 - ことぱぉが作詞作曲した2曲入りシングル「おなかがいっぱい」発売(販売終了)
  • 12月 - 3枚目のシングル「恋のフリスビーアゲイン」発売(販売終了)

2016年[編集]

  • 3月 - セルフプロデュース、新体制となる。今までの楽曲を捨て、全ての楽曲制作をことぱぉ、振り付けをSuzuがそれぞれ担当することを決定。
  • 3月30日 - アイドル甲子園WESTのラスト回、新体制でのはじめてのライブ。
  • 4月 - セルフプロデュース化に伴い、過去にリリースした3枚のシングルの販売を終了。
  • 4月26日 - ”新生AH”としての初シングル「彼女になりたい」を発売。
  • 8月17日 - ことぱぉの誕生日当日に生誕祭を難波メレにて開催。同日6曲入りデモアルバムを発売開始(完売)。
  • 11月5日 - 「宝船ファミリーキャンプ場」にて音楽イベント「温泉ムジークBBQ」開催。
  • 11月29日 - Suzu生誕祭を難波メレで開催。「蒼/フォトジェニック」発売。初回売り上げ18枚。

2017年[編集]

  • 3月2日 - タワレコTV配信放送「アイドル三十六房」出演。放送時に表記をAH(嗚呼)に変更するとその場で決定、発表。
  • 5月14日 - 「KYOTO TOWN NIGHT FEVER」発売、「DEMO2」発売。
  • 7月 - 雑誌『ブブカ』8月号「ライブ アイドル a go go」にて「KYOTO TOWN NIGHT FEVER」が紹介される。地下アイドルまとめブログ&総合サイトにて「ことぱぉの若女将切り盛り旅館日記」連載開始。
  • 8月15日 - 「蒼」「KYOTO TOWN NIGHT FEVER」タワーレコード梅田NU茶屋町で取り扱い開始。
  • 8月17日 - 難波メレにてバンド編成によるファーストワンマンライブ開催。同日「温泉EDM」発売(完売)。
  • 9月 - 「蒼」「KYOTO TOWN NIGHT FEVER」タワーレコード渋谷店、新宿店で取り扱い開始。ブブカ10月号「マブ論」にて「KYOTO TOWN NIGHT FEVER」が紹介される。「鎮守の森」発売開始。
  • 12月3日 - Suzu生誕大感謝祭「湯けむりディナーショー」(LOFT PLUS ONE WEST)開催。近江牛あぶり寿司に使うシャリを120貫家に忘れてきてバンドメンバーに急遽握せる事態となる。
  • 12月28日 - 「南波一海のアイドル三十六房 年忘れ!R-グランプリ」にて「KYOTO TOWN NIGHT FEVER」4位受賞。

2018年[編集]

  • 3月2日 - 「とっておきの裏切り」発売。タワーレコードとのディストリビューション契約を発表。自主レーベル「ELECTRIC LANDLADY RECORDS」開設を発表。
  • 5月19日、出川哲朗が番組で温泉旅館「宝船温泉」を訪問したことをきっかけに楽曲「KYOTO TOWN NIGHT FEVER」のミュージックビデオに出演[4]
  • 3月9日 - タワーレコード渋谷店移転23周年記念作品の限定5曲入りCD「とっておきのディスク」販売開始。
  • 7月11日 - 初の全法人流通フルアルバム『DOPPEL』発売。初回限定盤と通常盤の2種類。初回限定盤は近江牛をふんだんにアピールした、トレイにラップをして仕上げた本格仕様。CDの盤面・歌詞カードも近江牛仕様となっている。
  • 8月17日 -ことぱぉ誕生日当日に、AH(嗚呼)2nd ワンマンライブ“シュッ”を大阪club vijonにて開催予定。

出演[編集]

テレビ[編集]

ウェブテレビ[編集]

  • 矢口真里の火曜The NIGHT(2018年7月18日、12月19日[6]AbemaTV

楽曲提供[編集]

  • Chelip 9thCD『サマータイムシンデレラ/フラッシュバック』(2018年11月7日)
フラッシュバック(りりかる*ことぱぉ 作詞・作曲・編曲)
  • てら*ぱるむす 2ndAL 『金ひかる輪っかの際にて、』 (2019年2月10日)
poku (りりかる*ことぱぉ 作曲)

脚注[編集]

外部リンク[編集]