1972年7月10日の日食

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SE1972Jul10T.png

1972年7月10日の日食は、1972年7月10日に観測された日食である。ソ連、アメリカのアラスカ州、カナダで皆既日食が観測され、北アメリカのほとんどとその周辺の一部で部分日食が観測された[1]

通過した地域[編集]

皆既帯が通過した、皆既日食が見えた地域はソ連(現在のロシアに属する)のサハリン島(樺太)北東端のごく一部、カムチャッカ州北西部(現在のカムチャツカ地方に属する)、コリャーク管区(現在のカムチャツカ地方に属する)、マガダン州東部(現在のチュクチ自治管区に属する)(現地時間7月11日)、アメリカアラスカ州北部、カナダユーコン準州北部、ノースウエスト準州(一部は現在のヌナブト準州に属する)、ケベック州ニューブランズウィック州北東部、プリンスエドワードアイランド州ノバスコシア州中東部だった。皆既食の最大はカナダノースウエスト準州キーワティン地域英語版にあった(現在のヌナブト準州キヴァリク地域に属する)[2][3]

また、皆既日食が見えなくても、部分日食が見えた地域は日本北海道の大部分(渡島半島を除く)、中国黒竜江省極東端、北西ハワイ諸島北西部、ソ連北部の沿岸部と北東部(現在のロシア北極海沿岸とシベリア北東部の約半分、エストニア北西部)、北部アメリカ中央アメリカ北東部とカリブ海地域南アメリカアマゾン熱帯雨林の北にある部分、北ヨーロッパ西ヨーロッパ中北部、中央ヨーロッパ北西部、イベリア半島北西部、アゾレス諸島マデイラ諸島カナリア諸島西部。そのうち北アメリカヨーロッパでは主に現地時間の7月10日に日食が見え、アジアでは主に7月11日に見えた[1][4]

観測[編集]

現在のロシア科学アカデミーの前身であるソ連科学アカデミーはマガダン州アナディリ湾沿岸のルスカヤコシカロシア語版(現在のロシアチュクチ自治管区に属する)で皆既日食を観測した。良い天気に恵めれ、観測隊はコロナの写真を撮り、偏光観測をし、その構造と物理的特徴について研究した[5]。カナダのノバスコシア州では雲の影響で日食が見えなかった。また、アメリカニューヨークからは850人の乘客を乗せたクルーズ船が北大西洋に航行し、乗客は皆既日食を観測した。多くの科学家も船で研究をし、一部は気象学と海洋学などのセミナーを開催した。ほとんどの乘客がセミナーに参加した[6][7]

逸話[編集]

アメリカの歌手カーリー・サイモンが1972年12月に発表した曲「うつろな愛」に「そしてあなたはリアジェットを飛ばしてノバスコシア州へ皆既日食を見に行った」(Then you flew your Learjet up to Nova Scotia to see the total eclipse of the sun)という歌詞がある。作詞の1971年の前に、1970年3月7日にも皆既日食があり、しかも1972のと同様に皆既帯がカナダのノバスコシア州を通過した。

脚注[編集]

  1. ^ a b Fred Espenak. “Total Solar Eclipse of 1972 Jul 10”. NASA Eclipse Web Site. 2016年3月20日閲覧。
  2. ^ Fred Espenak. “Total Solar Eclipse of 1972 Jul 10 - Google Maps and Solar Eclipse Paths”. NASA Eclipse Web Site. 2016年3月20日閲覧。
  3. ^ Xavier M. Jubier. “Canada - Eclipse Totale de Soleil du 10 juillet 1972 - Cartographie Interactive Google (Canada - 1972 July 10 Total Solar Eclipse - Interactive Google Map)”. 2016年3月20日閲覧。
  4. ^ Fred Espenak. “Catalog of Solar Eclipses (1901 to 2000)”. NASA Eclipse Web Site. 2016年3月20日閲覧。
  5. ^ ЗАТМЕНИЕ 30 ИЮНЯ 1972 г.”. IZMIRAN. 2016年3月24日閲覧。
  6. ^ Voyage to Darkness”. Pedas Family. 2016年4月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月24日閲覧。
  7. ^ Philip G. Schrag (1972年7月30日). “For Two Extremely Short Minutes Everyone Gaped Into the Sky”. ニューヨーク・タイムズ. オリジナルの2016年4月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160404125953/http://www.nauticom.net/users/planet/files/EclipseHistory-LetThereBeDarkness.html 2016年3月24日閲覧。