齋藤なずな

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
齋藤 なずな
生誕 1946年????
日本の旗 日本静岡県
職業 漫画家
活動期間 1987年 -
代表作 『迷路のない町』[1]
『恋愛烈伝』[1]
テンプレートを表示

齋藤 なずな(さいとう なずな、1946年[2] - )は、日本漫画家[3]静岡県富士宮出身[3]東京都多摩市豊ヶ丘在住[3]。代表作に『恋愛烈伝』『迷路のない町』などがある[1]京都精華大学マンガ学部で講師を務める[3]

来歴[編集]

都心で暮らしながら短大に通い、卒業後にイラストを描く仕事に就く[3]1987年、40歳の時に漫画を描く決意をし、『ダリア』で『ビッグコミック』新人賞を受賞してデビュー[3]。多摩に移住し、作品を執筆[3]

2017年12月より、『ビッグコミックオリジナル増刊号』2018年1月号にてシリーズ連載『ぼっち死の館』を開始[4]。2018年3月、『恋愛烈伝』以来20年ぶりとなる単行本『夕暮れへ』を刊行[5]。同作の刊行を記念し、東京都のビリケンギャラリーにて同年3月から4月まで、齋藤にとって初となる個展を開催[5]。同作が「第22回文化庁メディア芸術祭」マンガ部門で優秀賞を受賞[3]

作品リスト[編集]

書籍[編集]

  • 『鳥獣草魚』小学館〈ビッグコミックス〉、1991年、ISBN 4-09-182721-7
  • 『片々草紙』話の特集、1992年
  • 『迷路のない町 齋藤なずな作品集 1』小学館〈ビッグゴールドコミックス〉、1994年2月28日発売[6]ISBN 4-09-189061-X
  • 『恋愛烈伝』小学館〈ビッグゴールドコミックス〉、1995年 - 1998年、全3巻
    1. 上巻 齋藤なずな作品集 2 1995年2月24日発売[7]ISBN 4-09-189062-8
    2. 中巻 齋藤なずな作品集 3 1997年1月27日発売[8]ISBN 4-09-189063-6
    3. 下巻 齋藤なずな作品集 4 1998年4月30日発売[9]
  • 『病むほどに恋した文豪たち』双葉社〈アクションコミックス〉、2013年12月12日発売[10]ISBN 978-4-575-84322-4 - 『恋愛烈伝』からの再編集版[10]
  • 『夕暮れへ』青林工藝舎、2018年3月23日発売[11]ISBN 978-4-88379-446-1
  • 『初期傑作短編集 ダリア』青林工藝舎、2021年11月24日発売[12]ISBN 978-4-88379-490-4

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『漫画家人名事典』164頁、 日外アソシエーツ、2003年2月25日発行。
  2. ^ Web NDL Authorities
  3. ^ a b c d e f g h マンガ家齋藤なずなさん 20年ぶり単行本が優秀賞 文化庁メディア芸術祭で”. タウンニュース. タウンニュース社 (2019年4月4日). 2021年11月23日閲覧。
  4. ^ “齋藤なずなが“現代”を描き出す、シリーズ連載「ぼっち死の館」が開幕”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年12月12日). https://natalie.mu/comic/news/260642 2021年11月23日閲覧。 
  5. ^ a b “齋藤なずな20年ぶりの単行本「夕暮れへ」刊行、初となる個展も開催中”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年3月26日). https://natalie.mu/comic/news/275313 2021年11月23日閲覧。 
  6. ^ 迷路のない町 1”. 小学館コミック. 小学館. 2021年11月23日閲覧。
  7. ^ 恋愛烈伝 上”. 小学館コミック. 小学館. 2021年11月23日閲覧。
  8. ^ 恋愛烈伝 中”. 小学館コミック. 小学館. 2021年11月23日閲覧。
  9. ^ 恋愛烈伝 下”. 小学館コミック. 小学館. 2021年11月23日閲覧。
  10. ^ a b 病むほどに恋した文豪たち”. 双葉社. 2021年11月23日閲覧。
  11. ^ 夕暮れへ”. アックスストア. 青林工藝舎. 2021年11月23日閲覧。
  12. ^ 初期傑作短編集 ダリア”. アックスストア. 青林工藝舎. 2021年11月25日閲覧。