黒山健一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

黒山 健一(くろやま けんいち、1978年7月24日 - )は、兵庫県出身のオートバイトライアルライダー。全日本トライアル選手権最高峰クラス史上最多の10回のチャンピオン獲得、トライアル世界選手権で日本人初優勝を飾るなど、長きにわたり日本を代表するトライアルのトップライダーとして君臨している。父親は元全日本トライアル選手権チャンピオンの黒山一郎

戦歴[編集]

自転車トライアル[編集]

  • 1987年 - 自転車トライアル世界選手権 プッシンクラス(10歳以下)チャンピオン(4戦3勝)
  • 1988年 - 自転車トライアル世界選手権 プッシンクラス(10歳以下)チャンピオン(4戦全勝)
  • 1989年 - 自転車トライアル世界選手権 11歳~12歳クラスチャンピオン(4戦全勝)
全日本自転車トライアル選手権最上級クラスチャンピオン
  • 1990年 - 自転車トライアル世界選手権 11歳~12歳クラスチャンピオン(4戦全勝)
全日本自転車トライアル選手権最上級クラスチャンピオン

トライアル[編集]

シーズン終了後、特進によりジュニア(下から二番目のクラス:当時)から国際A級(最上位クラス:当時)へ昇格。
トライアル世界選手権ランキング4位
全日本トライアル選手権国際A級ランキング16位
トライアルヨーロッパ選手権ランキング2位(2勝)
トライアル・デ・ナシオン3位
  • 1996年 - トライアル世界選手権ランキング4位
全日本トライアル選手権国際A級チャンピオン(4勝)
  • 1997年 - トライアル世界選手権ランキング3位(2勝、日本人の初優勝)
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオン(5勝)
  • 1998年 - トライアル世界選手権ランキング3位(1勝)
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスランキング2位(3勝)
  • 1999年 - トライアル世界選手権ランキング11位
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスランキング8位
トライアル・デ・ナシオン3位
  • 2000年 - トライアル世界選手権ランキング5位(1勝)
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスランキング2位(4勝)
トライアル・デ・ナシオン2位
  • 2001年 - トライアル世界選手権ランキング9位
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスランキング2位(2勝)
  • 2002年 - トライアル世界選手権ランキング8位
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオン(3勝)
  • 2003年 - トライアル世界選手権ランキング6位
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオン(7勝)
トライアル・デ・ナシオン3位
  • 2004年 - トライアル世界選手権ランキング7位
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオン(6勝)
トライアル・デ・ナシオン3位
  • 2005年 - トライアル世界選手権ランキング8位
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオン(7勝)
トライアル・デ・ナシオン3位
  • 2006年 世界選手権参戦を取り止め、全日本選手権に専念。
マシンをデビュー以来のベータからスコルパに変更。
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオン(5勝)
全日本選手権国際A級スーパークラス5連覇を達成。
全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスランキング2位(3勝)
トライアル・デ・ナシオン2位
  • 2008年 - 全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオン(6勝)
全日本選手権最上位クラス通算8度目のチャンピオンを獲得。
トライアル・デ・ナシオン2位
  • 2009年 - 全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオン(5勝)
全日本選手権最上位クラス通算9度目のチャンピオンを獲得。
  • 2010年 - 全日本トライアル選手権国際A級スーパークラス2位(3勝)
  • 2011年 - 全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオン(4勝)
全日本選手権最上位クラス史上最多の通算10度目のチャンピオンを獲得。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]