鹿児島県歴史資料センター黎明館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 鹿児島県歴史資料センター黎明館
Reimeikan.jpg
建物正面入口
施設情報
正式名称 鹿児島県歴史資料センター黎明館
愛称 黎明館
専門分野 人文
事業主体 鹿児島県
管理運営 鹿児島県
開館 1983年10月
所在地 892-0853
鹿児島県鹿児島市城山町7-2
位置 北緯31度35分54.5秒
東経130度33分17.3秒
座標: 北緯31度35分54.5秒 東経130度33分17.3秒
アクセス 鹿児島市電市役所前」電停より徒歩5分
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:GLAM
鹿児島県歴史資料センター黎明館の位置(鹿児島市内)
鹿児島県歴史資料センター黎明館
鹿児島県歴史資料センター黎明館
鹿児島中央駅
鹿児島中央駅
鹿児島県歴史資料センター黎明館の位置
(鹿児島市)
御楼門跡

鹿児島県歴史資料センター黎明館(かごしまけんれきししりょうセンターれいめいかん)は鹿児島県鹿児島市城山町にある資料館である。1983年10月に開館[1]島津氏の居住であった鶴丸城跡に建っている[1]。近隣には西郷銅像鹿児島県立博物館鹿児島県立図書館鹿児島市立美術館かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館などがあり、「かごしま文化ゾーン」を形成している。

沿革[編集]

展示[編集]

常設展示[編集]

  • テーマ展示
鹿児島の歴史を「原始古代」、「中世」、「近世」、「現代」の4つに分け、政治社会史を中心に編年的に展示している。
  • 部門別展示
歴史」、「民俗」、「美術工芸」の3つの部門に分け、実物を用いながら展示している。
  • 無料ゾーン
3階に県勢コーナー、郷土情報ライブラリー、映像ライブラリー、体験学習室があり、無料で利用できる。
  • 屋外展示

特別展示[編集]

1、2階に計3部屋(うち2部屋は各600m2、1部屋は340m2)の特別展示室がある。

その他の施設[編集]

アクセス[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]