コンテンツにスキップ

魚食動物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カマスSphyraena barracuda、英語名 Barracuda)

魚食動物(ぎょしょくどうぶつ、piscivore)とは、魚類を主な食物とする動物。魚類を食べることは雑食であり、肉食とは区別される。

厳密な意味でほぼ魚のみを食する Genetta piscivora のような例も一部にはあるが、多くの場合は他の動物も口にするなかでの「主食が魚」という意味をこめた呼称である。

学名 piscivore は、ラテン語の「piscis (ピスキス、=fish、魚)」と「vore (ウォーレ、=eat、食う)」から合成された

造語

具体例[編集]

魚食動物のうちで特筆に値するものをここに示す。

現生種[編集]

カワセミ

絶滅種[編集]

絶滅種についてはあくまでも学術的推定である。

関連項目[編集]