鬼塚雅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鬼塚 雅
名前
本名 鬼塚 雅
カタカナ オニツカ ミヤビ
ラテン文字 Miyabi ONITSUKA
基本情報
国籍 日本の旗 日本
種目 スノーボードスロープスタイル
所属 星野リゾート
生年月日 (1998-10-12) 1998年10月12日(23歳)
生誕地 熊本県熊本市
身長 158cm[1]
体重 47kg[1]
ワールドカップ戦歴
デビュー年 2010
獲得メダル
日本の旗 日本
女子 スノーボード
スノーボード世界選手権
2015 クライシュベルク スロープスタイル
2017 シエラネバダ スロープスタイル
2021 アスペン ビックエア
X Games
2020 アスペン ビックエア
2019 ノルウェー ビックエア
2020 アスペン ビックエア
バートン・グローバルオープンシリーズ
2012 ヨーロピアンジュニアオープン スロープスタイル
2013 ヨーロピアンジュニアオープン スロープスタイル
2014 ヨーロピアンオープン スロープスタイル
2014 High Fives スロープスタイル

鬼塚 雅(おにつか みやび、1998年10月12日[2] - )は、日本のプロスノーボーダー。種目はスロープスタイルビッグエア

来歴[編集]

熊本県熊本市出身[3][2]。5歳のときに福岡市内の室内練習場ではじめてスノーボードを始める[4]

熊本市立清水小学校1年のときに初出場の国内大会で初優勝を果たす。 熊本市立竜南中学校入学 2015年、スノーボード世界選手権女子スロープスタイルに日本代表として出場し、決勝2回目で92.50点を出して大会初優勝を飾った[3][5][1]

ルーテル学院高等学校2017年に卒業[1]

2015/16シーズン1月のスイスラークスのLAAX OPENに予選から出場し準決勝で3位になり、決勝でも3回目で3位に付けた。

2016年9月15日、早稲田大学スポーツ科学部の2017年度トップアスリート入試に合格したことが発表される[6]

2017年7月、福島県にあるスキー場、星野リゾート アルツ磐梯に幼少期から通っていたことをきっかけに、星野リゾートと所属契約を結ぶ。以降、アルツ磐梯にオーダーメイドのパーク「Miyabi Park」を造成するなどのサポートを受けている。[7]

戦歴[編集]

SS=スロープスタイル BA=ビッグエア

  • 2010年 - VOLCOMピーナッツバターチャンピオンシップ 2位 SS[2]
  • 2011年 - VOLCOMピーナッツバターチャンピオンシップ 1位 SS[2]
  • 2012年 - Burton ヨーロピアンジュニアオープン 1位 SS[2]
  • 2013年 - o'nell evolution 1位 BA[2]
  • 2013年 - Burton ヨーロピアンジュニアオープン 3位 SS
  • 2013年 - South America Rookie Fest 2013 1位 SS
  • 2013年 - FIS South American Cup 1位 SS
  • 2014年 - FIS 第20回全日本スキー選手権大会スノーボード スロープスタイル 1位 SS
  • 2014年 - Burton ヨーロピアンオープン 2位 SS
  • 2014年 - Burton High Fives 2位 SS
  • 2015年 - スノーボード世界選手権 1位 SS[5][1][3]
  • 2015年 - Winter Games NZ 1位 BA
  • 2016年 - LAAX OPEN 3位 SS
  • 2016年 - FIS W杯 メンヘングラッドバッハ大会 3位 BA
  • 2017年 - スノーボード世界選手権 3位 SS
  • 2018年 - 平昌オリンピック ビッグエアー 8位 入賞
  • 2018年 - FISスノーボードワールドカップ 張家口大会 1位 SS[7]
  • 2019年 - FISスノーボードワールドカップ クライシュベルク大会 3位 SS[7]
  • 2019年 - Burton US Open 3位 SS[7]
  • 2019年 - AIR+STYLE 北京 FISスノーボードワールドカップ 1位 BA[7]
  • 2020年 - X Games Aspen 1位 BA[7]
  • 2020年 - Burton US Open 3位 SS[7]
  • 2021年 - X Games Aspen 2位 BA[7]
  • 2021年 - FISスノーボード世界選手権 3位 BA[7]

受賞[編集]

メディア出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 【スノーボード世界選手権】16歳の鬼塚雅が最年少で初優勝!稲村樹は準決勝で敗退!男女スロープスタイル heavysnowker 2015年1月21日閲覧
  2. ^ a b c d e f 角野友基選手ソチオリンピック出場決定!!”. 日本駐車場開発株式会社|プレスリリース. 2014年3月8日閲覧。
  3. ^ a b c 鬼塚V「平昌五輪でいい成績出したい」 日刊スポーツ 2015年1月21日閲覧
  4. ^ 熊本の中学生、鬼塚雅 ソチ五輪目指す スノボ新種目”. 【HEAVY SNOWker】. 2014年3月8日閲覧。
  5. ^ a b 16歳鬼塚、世界選手権で最年少優勝「すごくうれしい」 産経新聞 2015年1月21日閲覧
  6. ^ “体操リオ出場の内山由綺らが早大合格”. 日刊スポーツ. (2016年9月15日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1710270.html 2016年9月15日閲覧。 
  7. ^ a b c d e f g h i 星野リゾート鬼塚雅選手特設サイト 星野リゾート 2021年9月20日閲覧

外部リンク[編集]