星野リゾート アルツ磐梯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
星野リゾート アルツ磐梯
Alts Bandai 02.jpg
後方は磐梯山
星野リゾート アルツ磐梯の位置(福島県内)
星野リゾート アルツ磐梯
星野リゾート アルツ磐梯
福島県における位置
所在地 福島県耶麻郡磐梯町更科清水平6838-68
座標 北緯37度35分8.7秒 東経140度2分0.5秒 / 北緯37.585750度 東経140.033472度 / 37.585750; 140.033472座標: 北緯37度35分8.7秒 東経140度2分0.5秒 / 北緯37.585750度 東経140.033472度 / 37.585750; 140.033472
標高 1,280 m / 700 m
(標高差) (580m)
コース面積 121ha
コース数 29本
最長滑走距離 3,000m
最大傾斜 33
索道数 8 本
ウェブサイト 星野リゾート アルツ磐梯

星野リゾート アルツ磐梯(ほしのリゾート アルツばんだい)は、福島県耶麻郡磐梯町にあるスキー場磐梯山周辺にあるスキー場の一つであり、121haという広大なゲレンデを有する。コース数は福島県下で最多の29本だった。星野リゾート傘下の磐梯リゾート開発株式会社が経営する。

沿革[編集]

リゾート法に基づきバブル期に計画が練られ、1992年(平成4年)12月に開業した。当初はスキー・スノーボードブームとぶつかったことから利用客は伸びたものの、ブームが去ったあとは利用客が減少。運営会社の磐梯リゾート開発株式会社は2002年10月に東京地方裁判所民事再生法を申請した。負債総額は946億円。

2003年8月に星野リゾートがスポンサーとなり、「美味しさ保証付きカレーライス」「上達保証付きレッスン」「金メダルプロジェクト」の3つの宝という営業姿勢や、ホテルや場内の施設を整備充実させた結果、現在は黒字経営に転じている。

2008-09シーズンより、“連結プロジェクト”と銘打ち、同じ星野リゾートグループの猫魔スキー場と共通リフト券の発行やシャトルバス運行を行っている。

2018-19シーズン4月より、試験的取組みとして、猫魔スキー場のエキサイトチェア山頂から、ピークチェア山頂部につながる徒歩ルートが解禁された。期間限定である。

磐梯山頂から見た猫魔ヶ岳とアルツ磐梯スキー場

スキー場の構成[編集]

当スキー場は、大きく表と裏の2つに分けられる。表は旧第3クワッドリフト方面、旧第4クワッドリフト方面、アルツゴンドラ方面の3つに分けられる。裏は旧猫魔ボールと呼ばれ、猫魔ボールI、猫魔ボールIIの2つに分けられる。

ゲレンデ構成[編集]

  • ズナイエリア  アルツエクスプレスエリアの圧雪されたクルージングバーン。メインゲレンデである。圧雪フラット バーン。初心者が多い。
  • ダットエリア  ズナイエリアから分岐する流せる初級者パーク
  • バトウエリア  エリア左端にあるメインパーク プロ用グローバルパーク、一般上級用モンスターパーク。
  • 雅パーク    バトウエリア最左端にある鬼塚雅選手専用パーク(2017/2018シーズン)
  • CAT専用エリア 特定日のみ営業。深雪フリークが集まる。ウマヤ1-4.
  • クルージングエリア エリア右端にあるアルツゴンドラエリア 基本圧雪フラット斜面である。
  • ブラックバレーエリア ①は崖斜面 。ステップアップパーク(中級者)に連絡。②は緩いモーグルバーン。③は山頂中級圧雪コース。④は圧雪急斜面のアルツバーン。⑤はピークエリアに連絡する絶壁。通称、磐梯(アルツ)の壁。
  • ホワイトバレーエリア ①は圧雪中斜面②は崖斜面③はブラックエリアへの迂回路の初級コース。
  • ピークエリア 気温が低く雪質が良いエリア。初級者が多い。(ブラックバレーエクスプレス山頂から直接連絡している)
  • フローズンエリア 最奥に位置するパウダーエリア。時折樹氷ができる。

オープン時期:[編集]

  • 毎年12月下旬から3月下旬まで滑走が可能。

索道[編集]

第4クワッドリフト乗り場付近
第4クワッドリフト乗り場付近
第6ペアリフト山頂からの眺望
第6ペアリフト山頂からの眺望

当スキー場のリフトは、代表的に旧第3クワッドリフト、旧第4クワッドリフト、アルツゴンドラの3つがあった。なお、旧第6ペアリフト - 旧第10ペアリフトは、旧猫魔ボールI、IIに属している。

アルツ磐梯スキー場索道一覧
名称 定員 路線長 備考
アルツゴンドラ・アダム 8名 2,390m
第1高速ペアリフト 2名 1,620m 廃止
旧第2ペアリフト(バトウチェア) 2名 740m
第3クワッドリフト 4名 1,850m 廃止
旧第4クワッドリフト(アルツエクスプレス) 4名 1,910m フード付き
旧第5ペアリフト(ファーストチェア) 2名 700m
旧第6ペアリフト(ホワイトバレーチェア) 2名 760m 旧猫魔ボールI
旧第7クワッドリフト(ブラックバレーエクスプレス) 4名 780m 旧猫魔ボールI
第8ペアリフト 2名 510m 廃止
旧第9ペアリフト(ピークチェア) 2名 1,000m 旧猫魔ボールII
旧第10ペアリフト(霧氷チェア) 2名 710m 旧猫魔ボールII

出典[編集]

  • 全国スキー場ガイド09
  • すきーまっぷる福島2015

関連項目[編集]

外部リンク[編集]