高橋理明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 理明(たかはし みちあき、1928年(昭和3年)2月17日[1] - 2013年(平成25年)12月16日[1])は、日本の医学者。専門分野はウイルス学[1]大阪大学名誉教授[1]日本ウイルス学会名誉会員[2]

主な業績は、水痘生ワクチンの開発、「VARICELLA VACCINE in YACCINES」(edt.S.APLOTKIN.E.A MORTMER 1994)。

略歴[編集]

人物[編集]

  • 趣味は音楽鑑賞、歴史書散策など[7]
  • 血液型はO型[3]

日本ワクチン学会高橋賞[編集]

概要[編集]

日本ワクチン学会高橋賞は、高橋理明の開発した水痘ワクチンがほぼ全世界で実用化されたことを記念し、財団法人阪大微生物病研究会により創設された賞である[5]。創設にあたり、同財団より高橋記念基金が日本ワクチン学会に寄贈された。日本ワクチン学会高橋賞は、同学会の創立趣旨に沿って、学問的・実学的に卓越した貢献をした者を授賞の対象とする。

日本ワクチン学会高橋賞規定[編集]

  1. 本賞は本学会の創立趣旨に沿ってワクチンに関する基礎研究、臨床応用、製造開発、疫学研究において卓越した貢献をされた方を授賞の対象とする。
  2. 授賞対象者は原則として本学会会員とする。
  3. 受賞者には賞状及び副賞を贈り、授賞式と記念講演を毎年日本ワクチン学会総会で行う。
  4. 選考委員会は理事長に加えて理事会で承認された学会員6名の合計7名で構成する。委員長は理事長が務めるものとする。選考委員会での決定事項は理事会での承認を必要とする。なお、受賞者が選考委員会で決着を見ない場合は理事全員の意見を求める。
  5. 本賞は財団法人阪大微生物病研究会寄贈による高橋記念基金によって運営される。

日本ワクチン学会高橋賞歴代受賞者[編集]

第1回 / 2006年(平成18年)
神谷齊国立病院機構三重病院
「水痘ワクチンの臨床研究および本邦における各種予防接種の普及啓発活動」
浅野喜造藤田保健衛生大学
「水痘・帯状疱疹ウイルス感染症制御に関する研究」
第2回
清野宏東京大学医科学研究所
「粘膜免疫学の創成と粘膜ワクチン開発への理論形成」
第3回
千葉靖男(元・国立病院機構八雲病院病院長、現・札幌市保健福祉部第一種非常勤医師)
「中国でのポリオ根絶計画の推進とポリオフリー達成の実証に関する研究」
第4回
田村愼一国立感染症研究所感染病理部客員研究員)
「経鼻インフルエンザワクチンの基礎的研究」
第5回
富樫武弘札幌市立大学看護学部特任教授)
「ワクチン接種で予防可能な小児期感染症の診断・治療・予防に関する研究」
第6回
橋爪壯(一般社団法人日本ポリオ研究所
「高度弱毒化細胞培養天然痘ワクチンLC16m8の開発」
第7回
尾崎隆男江南厚生病院こども医療センター)
「水痘・帯状疱疹ウイルスの体内動態と水痘ワクチンの免疫原性に関する研究」
第1回日本ワクチン学会高橋奨励賞
相内章国立感染症研究所インフルエンザウイルス研究センター)
「経鼻投与型インフルエンザワクチンの実用化に向けて」
第8回
廣田良夫大阪市立大学大学院医学研究科公衆衛生学)
「インフルエンザワクチンの有効性に関する疫学研究」
第9回
植田浩司西南女学院大学
「風疹・先天性風疹症候群の疫学・臨床及び予防に関する研究」

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 朝日新聞. “高橋理明”. デジタル版 日本人名大辞典+Plus. 2015年3月8日閲覧。
  2. ^ 日本ウイルス学会. “学会名誉会員”. 2015年3月8日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 日外アソシエーツ. “高橋理明”. 日外アソシエーツ現代人物情報. 2015年3月8日閲覧。
  4. ^ a b WILLIAM YARDLEY (2013年12月21日). “Michiaki Takahashi, 85, Who Tamed Chickenpox, Dies”. ニューヨーク・タイムズ. http://www.nytimes.com/2013/12/22/health/michiaki-takahashi-85-who-tamed-chickenpox-dies.html?ref=health&_r=0 2015年3月8日閲覧。 
  5. ^ a b 日本ワクチン学会. “高橋賞”. 日本ワクチン学会. 2015年3月8日閲覧。
  6. ^ a b c d “水痘ワクチンを開発、高橋理明・阪大名誉教授が死去”. 朝日新聞. (2013年12月19日). http://digital.asahi.com/articles/ASF0OSK201312180147.html 2015年3月8日閲覧。 
  7. ^ 高橋理明 『ワクチン今昔物語』 共立出版、1989年。ISBN 4320053443 

外部リンク[編集]