飯尾尊雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
飯尾 尊雄
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛媛県
生年月日 (1949-06-22) 1949年6月22日(68歳)
身長
体重
179 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1967年 ドラフト12位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

飯尾 尊雄(いいお たかお)は、愛媛県出身の元プロ野球投手。右投右打。

来歴・人物[編集]

丹原高校から1967年ドラフト12位で巨人に入団。ドラフト指名時伊予銀行へ就職が内定していたが、「入りたくとも誰もが巨人に入団できるとは限らない」と入団を決意。重いストレートと落差のあるカーブが武器。

1年目はイースタンリーグでも登板が無かったが、秋の教育リーグで1回1/3を3奪三振と好投。2年目は肩を故障し登板機会が無く、秋の教育リーグ大洋戦で先発するも連打され敗戦投手となる。一軍出場なく1969年シーズン終了後解雇され退団。

退団後は燃料・ガス・水道工事販売業。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 52 (1968年 - 1969年)

出典[編集]

  • 『江川になれなかった男たち-ドラフト外伝』・三一書房・岡邦行1983年、55~74ページ

関連項目[編集]