風味堂 (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
風味堂
風味堂スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
風味堂 年表
sketchbook
2003年
風味堂
2005年
風味堂2
2006年
テンプレートを表示

風味堂(ふうみどう)は風味堂のメジャー1stアルバムであり、インディーズ時代から通して初のフルアルバムである。2005年6月22日リリース。

内容[編集]

  • 前作からアルバムという形態としては2年ぶりの作品。
  • 収録曲の多くはライブでお披露目になった新曲で、今回フルアルバムと言う形でCDになった楽曲が多い。
  • アルバムのブックレットには1曲1曲にそれぞれ一言コメント(というより殆どギャグ)が載せられている。
  • 「ナキムシのうた」のB面「酒」、「楽園をめざして」のB面「君が生まれたその喜びを今夜僕らは歌にしよう」、「ライブがはじまる」は本作に未収録となっている。

収録曲[編集]

※は初回盤のみ収録

  1. もどかしさが奏でるブルース
  2. ナキムシのうた
    メジャーデビュー2枚目シングル。この曲が全国のFM局で話題になり、またスペースシャワーのパワープッシュになるなどして一気に知名度が上がった。
  3. 楽園をめざして
    メジャーデビュー3枚目シングル。夏をイメージしたボッサ調の楽曲でJALのタイアップが付いて2006年終盤ごろまでラジオCMでは使用されていた。
  4. イイ女
  5. 眠れぬ夜のひとりごと
    メジャーデビュー曲。
  6. ねぇ愛しい女よ
  7. FUNNY JOURNEY〜渚の吐息〜
  8. 真夏のエクスタシー
    インディーズで限定販売されたシングル。ここで初アルバム化となる。楽曲自体は前作『Sketchbook』収録のエクスタシーのアレンジ。出身地である福岡の中洲をテーマにした歌。
  9. 笑ってサヨナラ
  10. 散歩道(Walkin' Horns)
  11. ゆらゆら
    ライブで既に何度も披露されていた楽曲であったがここで初CD化。よくライブのラストに歌われることが多い。アルバム発売直前のライブでは「みんなにありがとう」というタイトルで曲紹介をしていたことがある。のちにテレビ朝日ドラマ零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜』の主題歌として起用される。また多和田えみがメジャーデビューアルバムでゆらゆらをカバーした。
  1. Swinging Road(Live at B.Y.G)