青木謙一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青木 謙一郎
生誕 (1930-09-19) 1930年9月19日
日本の旗 日本
死没 (2009-02-28) 2009年2月28日(78歳没)
日本の旗 日本
研究分野 岩石学
研究機関 東北大学
出身校 熊本大学、東北大学
主な受賞歴 渡邉萬次郎賞(1998年)
プロジェクト:人物伝

青木 謙一郎(あおき けんいちろう、1930年9月19日 - 2009年2月28日)は日本地球科学者。専門は岩石学理学博士東北大学名誉教授

1953年、熊本大学理学部地学科卒業、1959年、東北大学大学院理学研究科地学専攻博士課程修了。東北大学 理学博士 「壱岐島及び東松浦地域のアルカリ岩の岩石学的研究」。 1973年から1994年に退官するまで東北大学理学部教授カリフォルニア大学サンディエゴ校スクリプス海洋研究所客員研究員、ニューメキシコ大学客員教授、パリ大学客員教授を務め、また、日本岩石鉱物鉱床学会会長、日本火山学会会長、日本学術会議会員を歴任した。2009年2月28日死去。

受賞歴[編集]

著書[編集]

  • 久城育夫・青木謙一郎・荒牧重雄編『日本の火成岩』岩波書店、1989年。ISBN 4-00-005766-9

関連項目[編集]

外部リンク[編集]