青山村 (大分県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あおやまむら
青山村
廃止日 1955年3月31日
廃止理由 編入合併
青山村木立村下堅田村
佐伯市
現在の自治体 佐伯市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 大分県
南海部郡
面積 71.60km2.
総人口 1,796
国勢調査、1950年10月1日)
隣接自治体 大分県:
南海部郡蒲江町下堅田村上入津村名護屋村直川村
宮崎県
東臼杵郡北浦村北川村
青山村役場
所在地 大分県南海部郡青山村山崎2691-4
 表示 ウィキプロジェクト

青山村(あおやまむら)は、大分県南海部郡にあった村。現在の佐伯市青山にあたる。

地理[編集]

  • 山岳:場照山(661m)、神楽山(542m)
  • 河川:堅田川、黒沢川、山口川

歴史[編集]

江戸時代には堅田村の一部であり、市福所・川井・黒沢・谷川・山口・棚野はいずれも堅田村組の枝郷であった(棚野は天領、他は佐伯藩領)。

沿革[編集]

参考文献[編集]

  • 『大分県市町村大鑑』(大分新聞社、1939年)
  • 『佐伯市史』(大分県佐伯市、1974年)
  • 角川日本地名大辞典』44 大分県(角川書店、1980年)

関連項目[編集]