陳毅 (民国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
陳毅
No image available.svg
プロフィール
出生: 1873年同治12年)
死去: 不詳
出身地: 清の旗 湖北省漢陽府黄陂県
職業: 政治家
各種表記
繁体字 陳毅
簡体字 陈毅
拼音 Chén Yì
和名表記: ちん き
発音転記: チェン イー
ラテン字 Ch'en I
テンプレートを表示

陳 毅(ちん き)は、中華民国の政治家。北京政府において、外蒙古で各職を歴任した。士可中華人民共和国の元帥・外交部長として著名な陳毅とは、同姓同名の別人である。

事績[編集]

の附生。湖北両湖書院を卒業し、学部参事、図書館纂修、法律館纂修、憲政館統計科員などを歴任した。

中華民国成立後は、北京政府の総統府秘書、蒙蔵事務局参事、蒙蔵院参事を歴任する。1915年民国4年)6月、烏理雅蘇台佐理員に任じられた。1917年(民国6年)12月、庫倫(ウランバートル)弁事大臣に任じられる。1920年(民国9年)8月、西北籌備使兼西北辺防司令兼督弁外蒙善後事宜に任じられた。9月には、庫烏科唐鎮撫使に転任している。

翌年になると、モンゴル軍がロシア白軍と連合して庫倫を攻撃してきた。陳毅は軍を率いて防戦したが、敗北して庫倫は陥落する。同年3月、陳毅は職務を罷免された。

以後、陳毅の行方は不詳である。

参考文献[編集]

  • 徐友春主編 『民国人物大辞典 増訂版』 河北人民出版社、2007年ISBN 978-7-202-03014-1