阿多駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
阿多駅
あた
Ata
所在地 鹿児島県日置郡金峰町宮崎*
所属事業者 鹿児島交通
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1914年大正3年)5月10日
廃止年月日 1984年昭和59年)3月17日
乗入路線 2 路線
所属路線 枕崎線
キロ程 26.6km(伊集院起点)
南多夫施 (2.0km)
(1.7km) 加世田
所属路線 知覧線**
キロ程 0.0km(阿多起点)
(0.9km) 東阿多
備考 *現在は南さつま市
**1965年(昭和40年)11月15日廃止
テンプレートを表示
阿多駅跡 掲示板
阿多駅跡を示す掲示板が阿多駅跡に立てられている

阿多駅(あたえき)は、かつて鹿児島県日置郡金峰町宮崎(現・南さつま市金峰町宮崎)にあった鹿児島交通枕崎線(南薩鉄道)の廃駅)である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

最盛期は知覧線の起点駅や貨物取り扱いの拠点の一つとして栄え、有人駅で本屋ホーム1面1線と島式ホーム1面2線の2面3線構造で2本の側線を持ち、貨物列車の入換も行われていた大きな駅だった。蒸気機関車の機関庫もあったという。しかし晩年は1面1線のみの無人駅だった。

廃止後の現状[編集]

一般道と化しほとんど跡形は分からない。なお、周辺の道床跡は現在も判別が可能である。

隣の駅[編集]

鹿児島交通(南薩鉄道)
枕崎線
南多夫施駅 - 阿多駅 - 加世田駅
知覧線(1965年(昭和40年)廃止)
阿多駅 - 東阿多駅

関連項目[編集]