阪野学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
阪野学
Gaku-Banno20110104.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県名古屋市
生年月日 (1988-05-21) 1988年5月21日(29歳)
血液型 A型
騎手情報
所属団体 愛知県競馬組合ホッカイドウ競馬
所属厩舎 井上哲(愛知)→田中正二(北海道)
勝負服 赤・胴白星散し、袖青山形一本輪
初免許年 2008年
免許区分 平地
テンプレートを表示

阪野 学(ばんの がく、1988年5月21日 -)は、地方競馬北海道田中正二厩舎2014年1月18日から)所属の騎手である。地方競馬教養センター騎手課程第86期生[1]

来歴[編集]

2008年3月31日付けで地方競馬騎手免許を取得。愛知井上哲厩舎所属としてデビュー。同年4月15日第2回名古屋競馬第1日目第1競走サラ系C24組条件戦マリリンショットで初騎乗(10頭立て6番人気8着)。同年4月30日第3回名古屋競馬第2日目第6競走C15組条件戦をミスターシャディーで勝利し、24戦目で初勝利(7番人気)[2][3][4]

2009年1月12日第23回全日本新人王争覇戦出場(12人中6位)[5]。同年3月25日第27回名古屋競馬2日目第9競走第32回名古屋大賞典でシルクチャンピオンに騎乗し、交流重賞初騎乗(11頭立て10番人気11着)。

2010年7月18日シンガポールクランジ競馬場で実施された国際見習騎手招待シリーズ・アジアヤングガンズチャレンジ2010に地方競馬代表として出場[6]、同日第3競走Initiation戦で高岡秀行厩舎所属のDolce Vitaに騎乗(9頭立て7着)し、海外競馬初騎乗。アジアヤングガンズチャレンジでは第1戦10着、第2戦3着、第3戦10着で総合7位となった(10人中)[7]

2012年10月2日から11月15日、及び2013年9月1日から11月14日まで門別競馬場(所属はいずれも田中淳司厩舎)で期間限定騎乗を行った[8]のち、2014年1月17日をもって名古屋競馬での騎乗を終了しホッカイドウ競馬(田中正二厩舎)へ移籍[9][10]。5月5日の門別競馬第3競走で、移籍後初勝利を挙げた[11]

地方通算成績は3926戦305勝・2着316回・3着375回・勝率7.8%・連対率15.8%(2014年1月17日現在)[12]

主な騎乗馬[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 86期生修了式 - 地方競馬情報サイト
  2. ^ 新人騎手の記念に残る初勝利~☆ - 競走馬トレーニングセンターの風景
  3. ^ 新人騎手の記念に残る初勝利~☆ - 地方競馬のたどる道
  4. ^ 4月30日(水)「北斗盃(札幌)は牝馬ラブストレングスが優勝」他 - ラジオNIKKEI
  5. ^ 全日本新人王争覇戦 - Odds Park
  6. ^ 名古屋けいば所属の阪野 学騎手が、シンガポール遠征! - 名古屋競馬オフィシャルサイト(PDF)
  7. ^ アジアヤングガンズチャレンジ2010の結果 - ラジオNIKKEI
  8. ^ 阪野 学 騎手がホッカイドウ競馬で期間限定交流騎乗! - 名古屋競馬オフィシャルサイト
  9. ^ 阪野 学 騎手がホッカイドウ競馬に移籍 - 名古屋競馬オフィシャルサイト(2014年1月14日)※2014年1月18日閲覧
  10. ^ 阪野 学騎手がホッカイドウ競馬に移籍 - ホッカイドウ競馬トピックス(2014年1月14日)※2014年1月18日閲覧
  11. ^ 阪野 学騎手 移籍後初勝利! - ホッカイドウ競馬トピックス(2014年5月5日) ※2014年5月6日閲覧
  12. ^ 地方競馬・データ情報 2014年1月18日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]