クランジ競馬場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クランジ競馬場
施設情報
所在地 シンガポールクランジ英語版
座標 北緯1度25分22.2秒 東経103度45分48.7秒 / 北緯1.422833度 東経103.763528度 / 1.422833; 103.763528座標: 北緯1度25分22.2秒 東経103度45分48.7秒 / 北緯1.422833度 東経103.763528度 / 1.422833; 103.763528
開場 2000年3月4日
管理・運用者 シンガポールターフクラブ
コース
周回 左回り
馬場 芝・ポリトラック
テンプレートを表示

クランジ競馬場(くらんじけいばじょう、Kranji Race Course)は、シンガポールのシンガポール島北西のクランジに位置するシンガポールターフクラブが所有する競馬場である。

シンガポールで唯一の競馬場である。また現地では、調教師として高岡秀行(元ホッカイドウ競馬所属)が厩舎を構えている。

歴史[編集]

コース[編集]

  • 全コース左回りで本馬場の芝コースは1周外回りが2000m・直線500m、内回りが1800m・直線400m、最後の直線約280m付近から0.2%の傾斜が続く。
  • 内側のコースは1周1500m・直線約380m。2008年前半までファイバーサンドが設置されていたが、全面的にポリトラックに変更された。

主な競走[編集]

国内G1競走[編集]

廃止された競走[編集]

アクセス[編集]

シンガポールMRT・クランジ駅から徒歩5分。クランジ駅のバスターミナルには、マレーシアのジョホール・バルから出発するバスも到着する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ クイーンエリザベス2世カップ歴代優勝馬シンガポールターフクラブ(英語)
  2. ^ レーシングトピックス(2015年3月1日) - 日本中央競馬会 2015年3月2日閲覧

外部リンク[編集]