門上武司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

門上 武司(かどかみ たけし、1952年 - )は、日本のフードコラムニスト大阪府生まれ。一般社団法人全日本・食学会副理事長[1]。食の権威として、料理雑誌「あまから手帖」の編集顧問を務める傍ら、食関係の執筆を中心に、プロデューサーとして活動。また「水野真紀の魔法のレストラン」の他、テレビ等のメディアでも活躍。各地の生産者とのネットワークを持ち、食に携わる生産者・流通・料理人・サービス・消費者をつなぐ役割を果たす存在。著書に「僕を呼ぶ料理店(クリエテ関西)」、「スローフードな宿(木楽舎)」等。

来歴・人物[編集]

大阪外国語大学露西亜語学科中退[2]。 1991年に株式会社ジオード設立、2004年10月に門上武司食研究所設立。


料理雑誌『あまから手帖』(クリエテ関西)編集顧問を務めており、関西だけでなく、日本各地方の料理人とのつながりも強く全国の店、グルメに詳しい。

出演番組[編集]

テレビ[編集]

他多数

過去の番組[編集]

他多数

著書[編集]

  • 「大阪の仕事人50人 1」風塵社
  • 「京料理、おあがりやす」廣済堂出版
  • 「スローフードな宿」(ソトコト連載中)木楽舎
  • 「僕を呼ぶ料理店」(あまから手帖連載中)クリエテ関西

他多数

その他の担当[編集]

  • スローフードジャパン 副会長、スローフードなにわ 副理事長
  • 日本コナモン協会 理事
  • 日本ソムリエ協会 名誉ソムリエ、アルザスワイン騎士
  • 神戸学院大学客員教授
  • 京都調理師専門学校 特別授業 講師
  • 宣伝会議 編集・ライター養成講座 講師
  • 大阪商工会議所「食の都・大阪」推進会議 委員
  • 大阪府 大阪産(農産物)推進プロジェクト会議 アドバイザー

脚注[編集]

  1. ^ 全日本・食学会 組織概要
  2. ^ 公式サイトより

外部リンク[編集]