長瀬 (東大阪市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

長瀬(ながせ)は、大阪府東大阪市の旧地域名[1]。概ね東大阪市立長瀬中学校東大阪市立柏田中学校東大阪市立金岡中学校の学区および東大阪市立俊徳中学校の学区の一部にあたる[2]。本項では概ね同地域にあった中河内郡長瀬村(ながせむら)についても述べる。

概ね大蓮東大蓮北大蓮南吉松長瀬町柏田東町衣摺金岡柏田本町柏田西渋川町俊徳町および源氏ケ丘(一部)の各町丁に相当する[3]

東大阪市南西部に位置し、地域の中心部は長瀬川から北八尾街道府道大阪八尾線)の沿線にかけての一帯である。

歴史[編集]

ながせむら
長瀬村
廃止日 1937年4月1日
廃止理由 新設合併
布施町長瀬村小阪町楠根町意岐部村弥刀村布施市
現在の自治体 東大阪市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
中河内郡
総人口 14,230
国勢調査1930年
隣接自治体 布施町、八尾町、弥刀村、久宝寺村加美村巽村
長瀬村役場
所在地 大阪府中河内郡長瀬村大字柏田
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

近代以前[編集]

日本 > 畿内 > 河内国 > 渋川郡 > 柏田村大蓮村衣摺村北蛇草村南蛇草村吉松新田金岡新田

自治体成立以降[編集]

日本 > 大阪府 > 中河内郡 > 長瀬村

地理[編集]

地域内は概ね平坦であるが、長瀬川がかつては大和川の本流であり、かつ天井川でもあったことから長瀬川添いの一体は帯状の微高地となっている。

河川[編集]

交通[編集]

主要道路
通称「北八尾街道」。
鉄道
バス

地理[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 現在の東大阪市の地域区分は、主要道路と恩智川を境界として旧町村とは関係なくA - Gの7地域となっている。
  2. ^ 旧・長瀬村域から俊徳町四・五丁目(太平寺中学校区)、源氏ヶ丘の一部(弥刀中学校区)を除き、寿町二・三丁目(旧・布施町)を加えた地域。
  3. ^ 大蓮北・大蓮南および大蓮東・源氏ケ丘の各一部が長瀬中学校区、吉松・長瀬町・柏田東町・金岡および衣摺・大蓮東の各一部が金岡中学校区、柏田本町・柏田西・渋川町および衣摺の一部が柏田中学校区、俊徳町が俊徳中学校区。

関連項目[編集]