鈴木英夫 (ゲームクリエイター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 英夫(すずき ひでお)は日本のゲームクリエイター。

スペースインベーダーでコンピューターゲームの面白さを知り、学生時代にプログラマーのアルバイトをしていたことからゲーム業界に入る。メサイヤに就職し、重装機兵レイノス重装機兵ヴァルケンといったSFロボットアクションの製作に関わる。後にメサイヤの同僚と有限会社大宮ソフトを創立し、代表取締役社長になるが、プログラマーやディレクターとしてゲーム製作にも参加している。1965年生まれ。血液型はO型。

作品[編集]

メサイヤ時代
大宮ソフト時代

外部リンク[編集]