大宮ソフト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
有限会社大宮ソフト
種類 特例有限会社
本社所在地 330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町3-36-1
設立 1993年1月
業種 情報・通信業
法人番号 1030002002924
事業内容 家庭用ゲームソフトウェアの企画・開発
代表者 代表取締役 鈴木英夫
従業員数 5名(2012年4月現在)[1]
外部リンク https://www.omiyasoft.com/
テンプレートを表示

有限会社大宮ソフト(おおみやソフト、Omiya Soft)は、日本さいたま市大宮区に本社を置くゲーム開発会社。1993年1月設立。代表取締役は鈴木英夫

概要[編集]

日本コンピュータシステムの元社員らが創業した。開発に携わった作品に、『カルドセプト』シリーズや『ガンハザード』などがある。創立当時で3名、2012年現在で5名と少数精鋭の会社であるため、パートによっては外注に開発を委ねている[1]

社名の由来は「大宮市にあるから」という至ってシンプルな理由である。大宮市は2001年5月の市町村合併後はさいたま市となったため、「『さいたまソフト』になるのか」と聞かれたこともある。その後は「大宮区にあるから」大宮ソフトとしている。

Xbox 360用ソフト『カルドセプト サーガ』のゲームディスク盤面において、"Omiya Sfot"と誤記されたことがある。

ゲーム[編集]

主要人物[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 社長が訊く『カルドセプト』 1. 生まれたきっかけ”. 任天堂 (2012年4月24日). 2012年4月26日閲覧。

外部リンク[編集]