鈴木禎久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

鈴木 禎久(すずき よしひさ)は、編曲家ジャズフュージョンギタリスト鈴木よしひさ名義でも活動している。

略歴[編集]

大分県出身。大分県立大分雄城台高等学校卒業。幼少時からピアノやエレクトーンを学び、19歳からギターを始める。 本多俊之Monday満ちるらのレコーディングやステージに参加するほか、中路英明オバタラセグンドのギタリストとしてラテンフィールドでも活躍、自身のバンド「パンバニーシャ」としても活動。 「ポリパフォーマンス」と自ら称する、ギターと足鍵盤とボイスパーカッションの同時演奏という演奏法を開発、さらにボコーダーやループマシンも交え独自のソロパフォーマンス活動をしている。 また、数々のゲーム音楽なども手がけている。

作品[編集]

音楽作品[編集]

  • 鈴木よしひさ・パンバニーシャ - 2003年4月25日
  • プレミアパンバニーシャ - 2004年11月

ゲーム音楽[編集]

アニメ音楽[編集]

著作[編集]

  • 「ソロスタイル」で弾く ジャズギター超定番編 - ヤマハミュージックメディア、2006年1月21日
  • 「ソロスタイル」で弾く ジャズギター バラード編 - ヤマハミュージックメディア、2006年1月21日
  • こころやすらぐソロギター ~ジャズスタンダード~ - ヤマハミュージックメディア、2008年6月26日

外部リンク[編集]