鈴木慶太 (起業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
すずき・けいた
鈴木慶太
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 埼玉県
生年月日 (1977-12-12) 1977年12月12日(40歳)
最終学歴 東京大学経済部卒業
職歴 NHKアナウンサー(鹿児島仙台
活動期間 2001年 - 2007年7月
ジャンル 主に地域報道・情報番組
担当番組・活動
その他 NHK退局後社会起業家として株式会社Kaien代表取締役。

鈴木 慶太(すずき けいた、1977年12月12日 - )は、日本起業家発達障害者の就労支援を行う株式会社「Kaien」代表取締役。元日本放送協会アナウンサー。

来歴[編集]

埼玉県出身。東京大学経済学部卒業後、NHKに入局。NHK鹿児島放送局NHK仙台放送局で合計6年間アナウンサーとして活動後退職。自ら国際的なビジネスの仕事に携わりたいと考えて、アメリカ合衆国ノースウェスタン大学経営大学院(ビジネススクール)ケロッグ経営大学院に留学を決断するが、3歳の息子が発達障害であることが分かり、留学をするか否かを考えていたが、予定通り渡米をした。このころから発達障碍者の就労支援を推進しようというきっかけを作り、そのビジネスモデルを研究するようになった。

2009年帰国し起業、現在株式会社Kaienを営む。

出典[編集]

外部リンク[編集]