鈴木孝之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 孝之(すずき たかゆき、1937年10月1日 - 2014年3月13日)は日本実業家薬剤師ウエルシアホールディングス株式会社創業者で、同社初代代表取締役会長を務めた。

人物・経歴[編集]

茨城県猿島郡境町出身[1]明治薬科大学卒業[2]

1965年(昭和40年)に埼玉県春日部市で1号店「一の割薬局」を開業[3]。続いて2号店「鈴木ファーマスィ」を出店[3]1968年10月には有限会社鈴木ファーマスィに改組した。当時は薬局の新規出店を規制する「適正配置条例」があり自由に出店できなかった時代であった[3]

1995年にグリーンクロスを設立。調剤併設の薬局として成功し、M&Aを繰り返して業容を拡大した[4]

2002年には池野隆光率いる十字と合併し、店舗名をウエルシアに改称。2005年にはウエルシア関東に商号変更を行った[4]

2008年高田薬局と経営統合し、共同持株会社として設立したウエルシアホールディングスの初代代表取締役会長に就任[4]2013年3月1日には会長職を池野隆光に譲り、同社名誉会長に就任した[5][6]

2014年3月13日肺炎のため死去。享年76歳[7][8]。同年2月21日に入院先の国立がん研究センター中央病院岡田元也イオン代表取締役社長と面会し、死後ウエルシアをイオングループに託すとした[9]。これを受け、同年4月14日にウエルシアホールディングスをイオンの連結子会社とする方針が発表された[9][10]

脚注[編集]

  1. ^ 鈴木孝之ウェルシアホールディング株式会社名誉会長告別式
  2. ^ 【イオングループのドラッグストア】ウエルシアホールディングス(株)
  3. ^ a b c 【連載】10兆円産業化目指すドラッグストアの今昔物語 (7)”. 株式会社ヘルスビジネスマガジン社 (2020年6月19日). 2020年12月10日閲覧。
  4. ^ a b c 「ウエルシアホールディングス 会長池野 隆光(いけの たかみつ)」テレビ東京カンブリア宮殿2018年5月31日放送
  5. ^ 代表取締役の異動及び役員の異動に関するお知らせ”. ウエルシアホールディングス株式会社 (2013年2月15日). 2020年12月11日閲覧。
  6. ^ 株式会社ロジスティクス・パートナー (2013年2月15日). “ウエルシアHD/鈴木会長が退任”. 流通ニュース. 2020年12月10日閲覧。
  7. ^ 【訃報】鈴木孝之氏(ウエルシアホールディングス創業者で前会長、現名誉会長)死去”. 薬事日報ウェブサイト (2014年3月20日). 2020年12月10日閲覧。
  8. ^ 【連載】10兆円産業化目指すドラッグストアの今昔物語 (9)”. 株式会社ヘルスビジネスマガジン社. 2020年12月10日閲覧。
  9. ^ a b ウエルシア創業者、イオンに託した「遺言」日本経済新聞2014/4/14付
  10. ^ 「ウエルシアHD創業者 鈴木孝之名誉会長お別れ会」薬局新聞ネット[リンク切れ]

関連項目[編集]

先代:
(設立)
ウエルシアホールディングス会長
初代:2008年 - 2013年
次代:
池野隆光