鈴木克明 (フジテレビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 克明(すずき かつあき、1958年7月30日 - )は、テレビ西日本代表取締役社長。元・フジテレビ専務取締役、フジ・メディア・ホールディングス取締役(-2014.6.26、2015.6.25-2017.6.28)、チーフプロデューサー慶應義塾大学卒業。

略歴[編集]

  • 1981年 フジテレビ入社[1](同期に大多亮遠藤龍之介永山耕三本間淳子山中秀樹など)
  • 2001年 生活情報局情報2部企画担当部長
  • 2002年 生活情報局情報2部長
  • 2003年 編成制作局編成部長
  • 2004年 編成制作局次長・編成部長
  • 2005年 編成制作局長
  • 2007年6月28日 取締役編成制作局長
  • 2010年6月29日 常務取締役編成制作局長
  • 2011年6月29日 常務取締役(編成制作・美術制作担当)。後任の編成制作局長は荒井昭博[2]
  • 2012年6月28日 常務取締役(営業・ネットワーク担当)。
  • 2014年6月23日 常務取締役(営業・ネットワーク担当)・報道局長・国際局長。箕輪幸人テレビ新広島社長就任に伴う。
  • 2014年6月27日 常務取締役(報道・情報制作担当)。後任は報道局長に西渕憲司(執行役員)、国際局長に前川万美子。
  • 2015年6月25日 専務取締役、フジ・メディア・ホールディングス取締役(再就任)[3]
  • 2017年6月28日 専務取締役およびフジ・メディア・ホールディングス取締役退任。
  • 2017年6月29日 テレビ西日本代表取締役社長。

主な担当番組[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]