道の駅雨晴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
雨晴
Michinoeki Amaharashi 20190429b.jpg
所在地 933-0133
富山県高岡市
太田24-74
座標
登録路線 国道415号
登録回 第48回 (16015)
登録日 2017年11月17日
開駅日 2018年4月25日[1][2]
営業時間 9:00-19:00
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅雨晴(みちのえき あまはらし)は、富山県高岡市太田にある国道415号道の駅である[3]

概要[編集]

外観は豪華客船を思わせるデザインを採用しており[4]、建物は鉄筋コンクリート造り3階建てである[3]。2、3階に展望デッキ[2]、1階に情報発信コーナー、2階にカフェスタイルの飲食スペースと土産物売り場がそれぞれ設けられている[3]

富山県と高岡市が共同で整備し[4]雨晴海岸に沿って位置している道の駅である。

施設[編集]

  • 駐車場 39台
    • 大型車 4台
    • 小型車 34台
    • 身障者用 1台
  • トイレ 27器
    • 男(大)6器
    • 男(小)8器
    • 女 11器
    • 身障者用 2器
  • 情報提供スペース
  • 飲食・物販スペース
  • 多目的ルーム
  • 展望デッキ
  • サイクルステーション
  • EV充電器
  • 路線バス待合スペース

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “道の駅「雨晴」4月25日オープン 富山・高岡”. 日本経済新聞. (2018年3月7日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27781420W8A300C1LB0000/ 2019年8月13日閲覧。 
  2. ^ a b “高岡市に「道の駅雨晴」 地元産のフードメニューも”. 富山経済新聞. (2018年5月9日). https://toyama.keizai.biz/headline/702/ 2019年8月13日閲覧。 
  3. ^ a b c “道の駅「雨晴」 きょうオープン”. 北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ(北日本新聞). (2018年4月25日). https://www.hokurikushinkansen-navi.jp/pc/news/article.php?id=NEWS0000014445 2019年8月13日閲覧。 
  4. ^ a b Toyama Just Now No.857:「世界で最も美しい湾クラブ」総会、2019年10月に富山県で開催決定”. 富山県経営管理部広報課 (2018年5月23日). 2019年8月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]