道の駅太良

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
太良
たらふく館
登録路線 国道207号
登録 第23回 (41008)
2007年3月1日
開駅年月日 2007年4月27日
営業時間 9:00 - 18:00
所在地
849-1601
佐賀県藤津郡太良町
大字伊福甲3488-2
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ
公式ウェブサイト

道の駅太良(みちのえき たら)は、佐賀県藤津郡太良町にある国道207号道の駅である。

概要[編集]

2007年平成19年)4月27日に開駅した。

年間およそ30万人が来場し、2012年度の売上高は約4億円であった[1]

2013年10月28日に中核施設「たらふく館」の店舗が火災に遭い全焼した[1]

道の駅太良は太良町と鹿島市との境界附近にある上、鹿島市にも道の駅鹿島が同じ国道207号沿いに存在する。そのため、国道を経由した場合には数キロ走っただけで次の道の駅に到達できる。

施設[編集]

たらふく館(2008年撮影、2013年10月28日焼失)
  • 駐車場
    • 普通車:54台
    • 大型車:8台
    • 身障者用:4台
  • トイレ
    • 男:6器
    • 女:4器
    • 身障者用:1器
  • 直売「たらふく館」
  • レストラン(9:00 - 18:00)
  • 調理実習加工室(8:30 - 22:00 要予約)

アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]