太良町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
たらちょう
太良町
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 佐賀県
藤津郡
団体コード 41441-7
面積 74.21 km²
総人口 9,139
推計人口、2014年12月1日)
人口密度 123人/km²
隣接自治体 鹿島市
長崎県諫早市大村市
町の木 ひのき
町の花 みかんの花
町の鳥 ウグイス
太良町役場
所在地 849-1698
佐賀県藤津郡太良町大字多良1番地6号
北緯33度1分9.9秒東経130度10分45.1秒座標: 北緯33度1分9.9秒 東経130度10分45.1秒
太良町役場
外部リンク 太良町

太良町位置図

― 市 / ― 町

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

太良町(たらちょう)は、佐賀県の南端に位置するで、藤津郡に属する。

地理[編集]

佐賀県の南端に位置しており、西側・南側は長崎県に接し、東側は有明海に面する。

  • 山:経ヶ岳(1075.7m)・多良岳(996m)・黒木岳(881m)・一ノ宮岳(827m)・帆柱岳(742.1m)
  • 河川:嫁川・糸岐川・江岡川・多良川・伊福川・休石川・田古里川
  • 湖沼:大浦ダム
  • 島:竹崎島

気候[編集]

気候は多良岳山系の影響により降水量が多く、標高が高いが温暖な気候である。

隣接している自治体[編集]

地域[編集]

町内は4大字が設置されている。伊福は全域が地番符号・甲となっており、大浦は甲から己の地番符号がある。

大字 面積/km2 世帯[* 1] 人口[* 1] 旧町村 位置 地番符号・行政区
多良 26.32 1016 3197 多良村 北西から北東 油津・江岡・大川内・片峰・川原・古賀・郷式・
栄町・喰場・杉谷・瀬戸・中山・端古賀・畑田・
端月・早垣・山根
糸岐 26.25 0536 1806 多良村 中央 板の坂・大野・大峰・小田・御手水・風配・
嘉瀬の坂・蕪田・北町・川内・三里・陣ノ内・中尾・
破瀬ノ浦・針牟田・本町・柳谷
伊福 03.76 0114 0428 七浦村[* 2] 北西から北東 甲(伊福)
大浦 18.07 01259 4411 大浦村 甲(竹崎)
乙(今里・田古里・津ノ浦・牟田)
丙(亀ノ浦・田古里・野崎・日ノ辻・道越)
丁(青木平・亀ノ浦・田古里・中畑・野上・広江)
戊(里)
己(青木平・牛尾呂・大町・黒金・平野・広谷・船倉)[* 3]
74.21 2925 9842
  1. ^ a b 2010年10月1日
  2. ^ 七浦村時代は大字飯田の一部だった。
  3. ^ 大浦村時代は大字なし

人口[編集]

Demography41441.svg
太良町と全国の年齢別人口分布(2005年) 太良町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 太良町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
太良町(に相当する地域)の人口の推移
1970年 13,668人
1975年 12,997人
1980年 12,911人
1985年 12,582人
1990年 12,212人
1995年 11,681人
2000年 11,140人
2005年 10,660人
2010年 9,837人
総務省統計局 国勢調査より

歴史[編集]

近現代[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行により、現在の町域に相当する以下の町村が発足
    • 藤津郡多良村・大浦村・七浦村
  • 1955年昭和30年)2月11日 - 多良町と大浦村が対等合併し、太良町が発足
  • 1955年(昭和30年)3月1日 - 七浦村の一部を太良町に編入(同村の残りの地域は鹿島市に編入)

行政[編集]

町長・議会[編集]

  • 町長:岩島正昭(2007年平成19年)2月18日就任 2期目)
  • 議会:定数12名 任期 2007年(平成19年)8月11日から(議長:坂口久信)

九州新幹線長崎ルート問題[編集]

  • 長崎新幹線建設に伴う並行在来線の経営分離に関しては、かつては反対の立場だったがその後同意に転じた。詳しくはこちらを参照のこと。
  • 以前、隣接する鹿島市との合併話が持ち上がったが、住民投票の結果は「単独町制維持」多数であった。

マスコットキャラクター[編集]

つきみん
ガネッタ
2011年(平成23年)7月30日から太良町のマスコットキャラクター。

国政[編集]

県政・県の出先機関[編集]

鹿島市・藤津郡から選出される佐賀県議会議員の定数は2議席である。

警察[編集]

消防[編集]

  • 杵藤地区広域市町村圏組合消防本部
    • 太良分署

市外局番[編集]

郵便局[編集]

金融機関[編集]

テレビ[編集]

ケーブルテレビ

健康・福祉[編集]

統計はすべて2010年10月1日国勢調査のもの。

  • 平均年齢 : 49.17歳
    • 年少人口(0 - 14)割合:13.43%
    • 生産年齢人口(15 - 64)割合:55.33%
    • 老年人口(65 - )割合:31.24%

病院[編集]

産業[編集]

太良町沿岸の海苔養殖網の支柱群

農業では、みかんの生産や畜産が盛ん。広い林地での林業も盛ん。また、有明海に面しているため水産業が特に盛んであり、海苔の養殖が主幹産業となっている。水産物も良く獲れ、特にワタリガニは竹崎ガニの名で知られている。

  • 産業別人口(2005年10月1日
    • 第1次産業:2,002人
    • 第2次産業:1,444人
    • 第3次産業:2,223人

教育[編集]

高等学校[編集]

中学校[編集]

  • 町立
    • 多良中学校
    • 大浦中学校

小学校[編集]

  • 町立
    • 多良小学校
    • 大浦小学校

幼稚園[編集]

  • 私立
    • 大浦幼稚園

保育所[編集]

  • 私立
    • 多良保育園
    • 松涛保育園
    • いふく保育園

交通[編集]

空港[編集]

バス[編集]

鉄道路線[編集]

多良駅

道路[編集]

船舶[編集]

  • 大浦港

文化施設[編集]

  • 健康広場
    • 自然休養村管理センター
    • 中央公民館
    • 大橋記念図書館
    • 野外音楽堂
    • しおさい館
    • 歴史民俗資料館
    • 林業センター

スポーツ施設[編集]

  • 健康広場
    • 町営野球場
    • 弓道場
    • 屋内ゲートボール場
    • 運動広場
    • 屋内温水プール
    • 全天候型テニスコート
    • 海洋センター体育館
    • 海洋センター武道館
  • B&G
    • B&G海洋センター体育館
    • B&G海洋センター第2体育館
    • B&G海洋センター艇庫
  • 社会体育館
  • 太良町民体育センター
  • 道越環境広場運動場
  • 道越環境広場屋内ゲートボール場

特産品[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

名所・旧跡・観光スポット[編集]

  • 竹崎観世音寺
  • 夜灯鼻灯台跡
  • 役の行者座像
  • 六体地蔵菩薩立像
  • 土師壷棺
  • 石造六地蔵
  • 多良岳横断林道
  • 健康の森公園
  • 竹崎城址展望台公園
  • 道の駅太良(たらふく館)
  • カキ焼き海道
  • わさび苑 多良岳
  • 白浜海水浴場
  • たら竹崎温泉
  • 中山キャンプ場

祭事・催事[編集]

  • 道越環境広場・白狐踊り(4月1日)
  • 竹崎観世音寺・流れ灌頂(5月中旬)
  • 白浜海水浴場海開き(7月10日)
  • 中山キャンプ場山開き(7月21日)
  • 太良町納涼夏まつり(7月下旬)
  • 全日本カブト虫相撲大会(8月上旬)
  • 太良嶽神社秋祭(9月第2土日)
    • 川原狂言
  • 泥餅つき(9月下旬(彼岸前後))
  • 太良町文化祭(11月上旬)
  • 竹崎観世音寺修正会鬼祭(1月2日~3日)
    • 童子舞
  • 新春マラソン大会(1月4日)
  • 御手水の的射り(1月8日)
  • 竹崎観世音寺・円座祭(1月中旬)

太良町出身者[編集]

参考資料[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]