近江のこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
近江 のこ
職業 漫画家
ジャンル 少年漫画
代表作おにゃのこ
Sレア装備の似合う彼女
テンプレートを表示

近江 のこ(おうみ のこ)は、日本の漫画家[1]滋賀県出身。別名義に「好実うお」がある。

作品[編集]

連載[編集]

読み切り[編集]

  • 味塩ヒーロー(『クラブサンデー』2009年9月[7]
  • プードル!(『クラブサンデー』2010年)

アンソロジー[編集]

  • 童貞を殺すアンソロジーコミック(2016年10月) - 漫画[8]
  • JCの魅力を楽しむ健全なアンソロジーコミック(2017年5月[9]) - 漫画
  • 異種族レビュアーズコミックアンソロジー 〜ダークネス〜2(2021年2月)- 漫画[10]

師匠[編集]

脚注[編集]

  1. ^ まんがseekプロジェクト. “近江のこのプロフィール、受賞歴、全作品リストなど” (日本語). まんがseek. 2021年3月12日閲覧。
  2. ^ “ラブコメや猟奇ホラーも!小学館のアプリ・マンガワンと裏サンデーで新連載続々”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年1月6日). https://natalie.mu/comic/news/171601 2021年3月13日閲覧。 
  3. ^ “別冊ドラゴンエイジVol.1発売、サイトウケンジ&佐藤ショウジら11名が新連載”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年9月25日). https://natalie.mu/comic/news/250140 2021年3月13日閲覧。 
  4. ^ “待望のコンティニュー!「ハイスコアガール」大人になった小春が主人公の続編開幕”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年12月25日). https://natalie.mu/comic/news/360839 2021年3月13日閲覧。 
  5. ^ “ヤングドラゴンエイジ新装刊!竹達彩奈と悠木碧の仲良しグラビアや連載無料公開”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年12月18日). https://natalie.mu/comic/news/359947 2021年3月13日閲覧。 
  6. ^ “「トリニティセブン」スピンオフが別冊エイジで開始、雑誌リニューアルも発表”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年9月26日). https://natalie.mu/comic/news/349052 2021年3月13日閲覧。 
  7. ^ a b サンデーまんが家BACKSTAGE 桜井亜都Vol.21” (2009年9月30日). 2021年3月13日閲覧。
  8. ^ “あの“童貞を殺す服”お題にしたアンソロジー、はっとりみつるら9名が参加”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年10月7日). https://natalie.mu/comic/news/207164 2021年3月13日閲覧。 
  9. ^ JCの魅力を楽しむ健全なアンソロジーコミック”. 一迅社WEB. 2021年3月14日閲覧。
  10. ^ “「異種族レビュアーズ」アンソロ第2弾、日南のASMR動画視聴できる限定版も”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年2月9日). https://natalie.mu/comic/news/415700 2021年3月13日閲覧。 

外部リンク[編集]