軽井沢大賀ホール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
軽井沢大賀ホール
160730 Karuizawa Ohga Hall Karuizawa Nagano pref Japan01s3.jpg
情報
完成 2004年12月1日
開館 2005年4月29日
客席数 784
延床面積 2800m²
用途 コンサートホール
運営 財団法人軽井沢大賀ホール
所在地 389-0104
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4
位置 北緯36度20分44.5秒 東経138度38分18.5秒 / 北緯36.345694度 東経138.638472度 / 36.345694; 138.638472座標: 北緯36度20分44.5秒 東経138度38分18.5秒 / 北緯36.345694度 東経138.638472度 / 36.345694; 138.638472
アクセス 東日本旅客鉄道北陸新幹線しなの鉄道しなの鉄道線軽井沢駅から徒歩7分。
公式サイト http://www.ohgahall.or.jp/

軽井沢大賀ホール(かるいざわおおがホール)は長野県北佐久郡軽井沢町にあるコンサートホール

概要[編集]

ソニー名誉会長である大賀典雄から寄贈された16億円の資金等によって建設され、2005年4月29日に開館した。開館より2006年9月30日まで軽井沢町が運営していたが、同年10月1日より財団法人軽井沢大賀ホールへ運営が移管された。

ホール内のどの席へも音が均一に届くように建物の形状を五角形として設計された。主としてクラシック音楽のコンサートに利用されている。

2010年1月、ホールの2階席は横木に腰掛ける立ち見席のみだったが、利用者の要望により椅子が取り付けられ、2階席は140席から124席になった。しかし立見席はホールを町に寄贈した元ソニー会長の大賀氏の「若者が良質の音楽に安い価格で触れることができるように」との意向で設けられたこともあり、一部はそのまま残されている。

2012年2月、ダニエル・ハーディングが初代芸術監督に就任することが発表される[1]

施設[編集]

芝生庭園側
  • ホール : 客席数784席(1階座席 660席、2階席 124席(椅子86、立ち見38)、その他車椅子席4席)
  • ステージ : 面積 150m2、間口 22m、奥行 9m
  • 天井最頂上部 : 14.5m
  • 形状 : 5角形サラウンド
  • 残響時間 : 1.6秒 - 1.8秒(満席時)
  • 個室1 : 面積24m2、アップライトピアノ設置
  • 個室2 : 面積24m2
  • 楽屋1 : 面積33m2 (14 - 20名程度)
  • 楽屋2 : 面積33m2 (14 - 20名程度)
  • 楽屋3 : 面積33m2 (14 - 20名程度)
  • 演奏者ラウンジ : 面積57m2 20名程度、セミグランドピアノ設置
  • 芝生庭園 : 面積 1800m2

建築概要[編集]

  • 設計・施工 - 鹿島建設
  • 竣工 - 2004年12月1日
  • 規模 - 地上2階
  • 最高部 - 18.9m
  • 敷地面積 - 約6,500m2
  • 建築面積 - 約2,400m2
  • 延床面積 - 約2,800m2
  • 所在地 - 〒389-0104 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]