赤月カケヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

赤月 カケヤ(あかつき カケヤ)は日本小説家熊本県出身[1]。代表作の『キミとは致命的なズレがある』で第5回小学館ライトノベル大賞優秀賞を受賞した[2]。受賞時のペンネームは「名前で悩むくらいならまずカケヤ」。

主な作品[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 著者略歴『俺が生きる意味』1巻
  2. ^ 小学館 ガガガ文庫 既刊案内

外部リンク[編集]