赤い悪魔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

赤い悪魔(あかいあくま)

スポーツ
軍事
当時のイタリア製手榴弾は非常に不発率が高く、また不意に起爆するため、不発弾の処理に当たる敵味方共に恐れられていた。イタリア軍の手榴弾は赤いエナメル塗料で塗られていたため、この名がつけられた。
創作作品
  • 大亜門による漫画作品「太臓もて王サーガ」の登場人物、阿久津宏海の(過去の)異名。。
  • 小説「まるマシリーズ」、それのアニメ化作品「今日からマ王!」に登場する、フォンカーベルニコフ卿アニシナの肩書きの一つ。
  • MMORPGREDSTONEのストーリーに出てくる悪魔の通称。
その他

関連事項[編集]