谷岡雅樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

谷岡 雅樹(たにおか まさき、1962年 - )は、日本の映像評論家。ノンフィクション作家。

北海道出身。北海道札幌南高等学校を卒業後、草創期のビデオレンタル会社社員等を経て1991年より文筆業。

Vシネマ評論を『映画芸術』『ユリイカ』『図書新聞』などに寄稿するほか、文化庁芸術選奨映画部門推薦委員も務める。

著作[編集]

  • 『Vシネマ魂 二千本のどしゃぶりをいつくしみ…』(四谷ラウンド)1999 
  • 哀川翔鉄砲弾伝説』哀川翔共著 首藤幹夫撮影 太田出版 2001 谷岡雅樹のナイフの横顔シリーズ のち広済堂文庫
  • 『三文ガン患者』(太田出版)2001
  • キング・オブVシネマ(太田出版)
  • 北物語~“試される大地”への11通のラブレター(大田出版)※北風史名義 2004 
  • 『Vシネ血風録』(河出書房新社)2005
  • 『女子プロ野球青春譜1950~戦後を駆け抜けた乙女たち』(講談社)2007 
  • 『アニキの時代 Vシネマから見たアニキ考』(角川SSC新書)2008 
  • 『甦る!女子プロ野球 ヒールをスパイクに履きかえて(梧桐書院)2010
  • 『竜二漂泊1983 この窓からぁ、なんにも見えねえなあ』E-lock.planning 2013