角舘政英

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

角舘 政英(かくだて まさひで、1964年5月31日 - )は日本照明デザイナーぼんぼり光環境計画代表。博士(工学)、一級建築士資格所有。

略歴[編集]

  • 東京電機大学非常勤講師2007~2008、2011~、武蔵野大学非常勤講師2010~、京都造形芸術大学非常勤講師2003~、日本大学芸術学部非常勤講師2008~2009、関東学院大学非常勤講師2005~2008、武蔵野美術大学非常勤講師2004~2009、九州大学非常勤講師2008~2009、金沢美術工芸大学非常勤講師2002~2009、デジタルハリウッド非常勤講師1997~2000
  • 日本建築学会正会員、照明学会正会員、日本都市計画学会正会員、IALD(国際照明デザイナー協会)正会員
  • 北本市観光協会観光アドバイザー、千代田区景観アドバイザー、品川区まちづくり専門家、世田谷区まちづくり専門家、八王子市まちづくりアドバイザー、浦安市まちづくりアドバイザー、徳島県観光アドバイザー

大学院在学中、ハンディキャップ者の研究をする。卒業後TLヤマギワ研究所、ライティングプランナーズアソシエーツにて数々の国際的大型プロジェクトに参加する。ライト フィールド アーキテクツを設立し、光を扱ったさまざまなスタディを行う。その後、新たな活動の拠点としてぼんぼり光環境計画を設立する。

現在今までの経験を生かし、住宅、建築、都市の照明計画をおこなうとともに、インスタレーション、イベントなども手がける。また数々のまちづくりにも参加し、「光」が主体となるのではなく「光」なる概念からまちがどのように変容するか実験中である。

主な作品[編集]

  • 喜瀬別邸Hotel& Spa - ベストオブザイヤー優秀賞ほか。
  • AGCモノづくり研修センター - 、日本建築学会作品選奨、明学会照明デザイン賞最優秀賞ほか。竹中工務店設計。
  • ふじようちえん - 経済産業大臣賞、グッドデザイン賞、日本建築学会賞(作品賞)ほか。手塚貴晴設計。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]