観塘区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
観塘区
Kwun Tong District
Hong Kong Kwun Tong District.svg
地区 九龍東
面積 11.05k㎡
総人口 (2006年) 587,423人
人口密度 52,123人/k㎡
成立日時 1982年1月
民政事務専員 区慶源
区議会主席 陳振彬
区議会選挙区数 35
観塘区のビル群

観塘区(かんとうく、広東語読み:クントンキョイ)は、香港の18の区域の1つである。大きな地域では、九龍に属する。区域住民の収入は香港全体の平均以下であり、3番目に高い人口である。区議会選挙区は34。

観塘区は香港で最も人口密度の高い区域だが、また香港で最も大きい工業地域でもある。汚染、貧困および高齢化が問題化している。2001年の統計値数によると、この地区の低所得者と高所得者の割合はそれぞれ22.6パーセント、15.5パーセントである。そしてこの区域に住んでいる低所得者数は12万4803人に上り、香港で最も多い。

かつては、工業ビルが占める香港有数の工業地区であったが、近年は、工場生産の中国本土へのシフトなどから、工業ビルを改装してオフィス化しているところも多く、香港島中環などのテナント料の高い地域よりも、値ごろ感があることから、日本企業の現地法人を含めオフィス需要が高くなっている。それゆえ近年はオフィス街としての様相も見せていて、昼時になると、サラリーマン風の勤労者が、ランチを求め行列を作る光景が見られるようになった。

この地区は、以下の地域を含んでいる:

交通[編集]

鉄道[編集]

(黄埔方面)- 九龍湾駅 - 牛頭角駅 - 観塘駅 - 藍田駅 - 油塘駅 -(調景嶺方面)
(北角方面)- 油塘駅 -(将軍澳方面)

外部リンク[編集]

座標: 北緯22度18分48秒 東経114度13分33秒 / 北緯22.31333度 東経114.22583度 / 22.31333; 114.22583