蚣蝮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
本来の表記は「𧈢𧏡」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
水辺の𧈢𧏡

蚣蝮(はか、ばしゃ、こうふく、本来の表記は[虫八][虫夏]/𧈢𧏡、拼音:bāxià)は竜生九子の一つ。覇下とも書かれる。

を好み、柱や雨樋や、水路の出口の意匠として彫られる。中国故宮などの建物の欄干からたくさん頭を突き出したに似た動物がこれである。

関連項目[編集]