藤巻裕蔵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

藤巻 裕蔵(ふじまき ゆうぞう、1938年12月23日[1] - )は、日本鳥類学者。帯広畜産大学名誉教授、農学博士[2]。別名「祐蔵」

来歴[編集]

1938年12月東京都出身[3]。 1966年、北海道大学農学博士。論文の題は「北海道におけるヒメネズミの個体群変動に関する研究」[4]

著書・訳書[編集]

論文[編集]

賞詞[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.428
  2. ^ 国立大学法人帯広畜産大学名誉教授[1]
  3. ^ a b c d e プロフィールと近況報告[2]
  4. ^ 博士論文書誌データベース
  5. ^ 環境省 2002