萩原津年武

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

萩原 津年武(はぎわら つとむ、1939年1月1日 - )は放送作家埼玉県熊谷市生まれ。法政大学英米文学科卒。株式会社トマホーク代表取締役でもある。

略歴[編集]

大学卒業と同時に推理小説専門雑誌宝石社入社。雑誌記者を振り出しに、小林信彦の後任としてヒッチコックマガジン編集長。のち、執筆活動のため退社。放送作家としてラジオ、テレビの構成台本を多数手掛ける。

1984年(昭和59年)テレビ番組制作会社トマホークを設立。代表取締役に就任。

現在、日本放送作家協会日本脚本家連盟の会員。

代表作[編集]

著作[編集]

外部リンク[編集]